シェアする

初めての仮想通貨売買はどの取引所を使うべきか?【おすすめを紹介!】

ビットコインをはじめとした仮想通貨の大幅な値上がりニュースや逆に「今下がる?」というようなタイミングでの暴落のニュース仮想通貨関連の話題を耳にする事が多くなってきましたが、実際に取引をしている人はまだまだ少数派と言えそうです。(結構いますけどね!笑)

僕は2017年から仮想通貨のトレードを始めたくらいなので、FX取引と比べると全然経験は浅いです。

ただ、仮想通貨の取引所の有名どころは複数使ってみたのと、実際に結構トレードやってたので、その中で「トレードがしやすかった取引所」「手数料が安かった取引所」などは実体験として分かってきました。

FX取引は土日はお休みですが、仮想通貨の売買は土日でも24時間出来るので、平日忙しい方が始める投資の選択肢としてもありです。
「どういう値動きをするのか?」が経験ないと分かりづらかったりもするので、まずは少額からチャレンジしてみるのが正解だと思います。

ですので、今回は、「初めて仮想通貨の売買をする人におすすめの取引所」と「業者選定のチェックポイント」を書いていきたいと思います!

仮想通貨の取引所の選び方と3つのチェックポイントとは?

取引手数料が安い取引所を選ぶべき!

これはFX業者の選定でも同様になりますが、取引コストが安い業者を選択する事がまずは大切です。
業者間での手数料差は結構大きいです。

また、同一の業者の中でも、取引所と販売所というのがあります。
このあと紹介していく業者の多くでも、両方用意されていたりするので、”取引所”を選択した方が圧倒的に手数料が安いです。
(もしくはビットコインFX=証拠金取引の業者)

口座開設をして、マイページにログインしたあとに、1番自然に買えちゃいそうな場所(目立つ所にある)が販売所だったりするのですが、手数料がバカ高いのでしっかりと避けて、”取引所”で売買はするようにしましょう。

ツールが使いやすい取引所を選ぶべき!

FX業者のような長い歴史がある訳でもなく、大手業者がまだ参入したばかりなのが仮想通貨の取引所だったりするので、PCでもスマホでも正直取引ツールの使い勝手は悪い業者が多いです。
最近やっとGMOグループのGMOコインや、DMMグループのDMM Bitcoinが参入してきたので、高評価出来るな~と思っている所です。

すぐにGMOコインのアプリは実際に取引で使ってみましたが、FXアプリと見た目も操作性も非常に似ていて使いやすく感じました。
既存の他の取引所とはやっぱり全然使い勝手が違いました。
ツールにこだわる人なら、GMOコインを強くおすすめしたいです。

サーバーの強い取引所を選ぶべき!

ビットコインなどの仮想通貨をトレードしている時間がそれなりに長くなってくると、サーバーダウンを見かける事が増えてきます。
業者によっては、正直「またか・・・・」と思いたくなるくらいの頻度だったりします。

デイトレード等の短期売買をやらないのであれば気にしなくても良いポイントですが、やる場合はこの辺も不安材料になるので、サーバーにも強い取引所を選んだ方が無難です。
注文が通らないなどと、もしもの取引で大損する可能性がありますからね。

仮想通貨のおすすめな取引所を紹介!【初心者でも使いこなせる】

GMOコイン【アプリ重視&手数料の安さ】

GMOグループのGMOコインは、Zaifやコインチェックと比べると、後発での参入でしたが、やはりFXで培った技術力や経験は大きかったんだと思います。
取引アプリが抜群に使いやすく(というより、FXのアプリとほぼ一緒w)、「やっぱりGMOっていいなー、仮想通貨の取引でも使えるっていいなー」と感じました。
レバレッジは最大で5倍になります。(ビットコインの取引でレバレッジが使えます)

デメリットとしては、ビットコインFXの手数料についてですが、使ってて分かったのですが、乱高下している相場でスプレッドが広がる場面は相当ヤバイです。(ムカつくくらいに・・!)
普段は2500円~5000円を基準に500円、7500円あたりに幅がある感じですが、そのヤバイ時は2万、3万に広がるので、ストップ(逆指値)を置く位置の調整が非常に困ります。

ただし、”基本的には”他社と比べて狭いスプレッドでトレードが出来ますし、何よりアプリ(ツール)が1番使いやすいと言っても過言ではないくらいに、おすすめ出来ます。
だからこそのおすすめ1位になっています。
※仮想通貨業者ってやっぱりまだまだどこも環境が良いとは言えないので飛び抜けておすすめ出来る業者はいない印象!

取引できる通貨は、ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、ライトコインの4種類なので、この点はデメリットとも言えるし、今後種類が増える事に期待したいです。

「とりあえずビットコインがトレード出来れば大丈夫だよ!」「FX取引でGMOクリック証券使っているよ!」という方が、「まずは仮想通貨の口座を作ってみようかなー」と思っている場合、GMOコインを最初に口座開設してみるのが良いと思います!
最短で翌日から取引出来るのもメリットの1つです。詳細は公式サイトにてどうぞ。

公式サイトを見てみる

Zaif【手数料の安さ&積立投資なら】

Zaifの特長は、取引手数料が安い点です!
テックビューロ株式会社が運営しており、Zaifコイン積立という独自のサービスやクレジットカードでの購入が可能な点など、とても人気のある取引所になっています。
(Zaifコイン積立=銀行口座から毎月自動引き落としでちょっとずつ仮想通貨を買える仕組み)

実際に僕もZaifで100万円程投資をしており、Zaifトークン買ったりAirFXや信用取引したりしています。
スマホアプリを使っての売買もしていますよ。
アプリに関しては、「凄い使いやすい!」とは言えませんが、「ほどほどに使いやすい」ので、合格点はあげられます。

取扱のある仮想通貨に関しても、ビットコインをはじめ、ビットコインキャッシュ、ネム、モナコイン、イーサリアムとどんどん増えています。
値が跳ねやすいモナコインも要注目です。
また、Zaifトークンの取引も出来るなど、手数料、アプリ、通貨の種類という総合力でしっかりと評価出来る業者と言えます。

「手数料にはしっかりこだわりたいよ!」という方が仮想通貨を始める際は、まずはZaifを選んでおけばOKです!

【追記】数ヶ月間相当な回数のデイトレードでZaifを使い倒しましたが、サーバーダウンが結構頻繁に起こる点は大きなマイナスポイントです。汗
「時々トレードする」「デイトレード等短期売買はしない」「買ったら基本的には長く持ちたい」という方だけならランキング1位だったのですが、短期トレードだとサーバーダウン(止まっちゃって注文が通らなくなる)リスクがあるので、ランク落としました。
今まで1番おすすめしていたくらいですし、時々しかトレードしないなら手数料も安いし使える業者です!

公式サイトを見てみる

DMM Bitcoin【アルトコインのレバレッジ取引におすすめ】

DMM Bitcoinは、現物取引はビットコインとイーサリアムだけですが、レバレッジ取引でビットコインはもちろん、アルトコインも売買可能です。
例えば、ネム、リップル、ライトコイン、ビットコインキャッシュ等の取引がより資金効率良くトレード出来ます。
※ただ、現状アルトコインのスプレッドは広めです。ビットコインは良い感じ!

とりあえずビットコインのレバレッジ取引(レバ最大5倍)をやりたい人は、GMOコインとDMM Bitcoinの2社使いが良いと思います。
それぞれでスプレッドが広いタイミングが異なったりするので、「GMOコイン、今スプレッド広すぎてトレード出来ないよ・・・」という機会損失を防げます。
(GMOコインがダメな時はDMM Bitcoinを使うという方法)

この2社は取引ツールがFXのシステムのように使いやすいので、その点で他の仮想通貨業者よりメリットが出せていると感じました!

DMMグループなので、恐らくどんどん改善してきてくれて業界トップクラスの存在・スペックになってくれると思うので、そういう意味でも期待している業者だなーと思っています!

公式サイトを見てみる

ビットバンク【XRPやMONAが取引所で売買可能】

ビットバンクはリップル(XRP)やモナコイン(MONA)、イーサリアム(ETH)のトレードにおすすめです。
なぜなら、販売所ではなく取引所形式なので、スプレッドが非常に狭いです。(ユーザー同士で直接売買出来る!)
(リップルが取引所で売買出来るのは珍しい!)

業者が仕入れ利益を上乗せされる販売所形式だと数%のスプレッド(手数料)が余分にかかるので、出来るだけ取引所形式(もしくはFX(証拠金取引))の仮想通貨業者を選択する事をおすすめしています。

また、「ビットバンク良いなー!」と僕が思った瞬間があって、それはコインチェックのネム500億円盗難騒動の時です。
ビットバンクはすぐに「顧客資産はホットウォレットには置いてない。」とハッキリとしたメッセージを出したので、安心して取引が出来る業者だと思いました!

実際に使い始めたのはZaifやGMOコインよりも後だったのですが、現在ではリップル(XRP)とビットコインキャッシュ(BCH)をビットバンク経由で購入してたりします。
(ツールの操作性がGMOコインやDMMと比較すると微妙ではある・・・!性能は良いんですがビジュアルとかその辺が課題かと!)

「ビットコインが凄い値上がりしちゃったなー・・・買えなかったな・・・」という時に、取引所形式だと、買いやすいレートでアルトコインのトレードが出来ますので、出遅れている通貨を保有するチャンスになったりもします。

スプレッドが狭いからこそ、気軽にポジション調整もしやすいので、是非お試しください!

セキュリティ対策をしっかりしていて、取引手数料も安い業者(特にリップル買いたい人におすすめ)をお探しならビットバンクは気に入るはずです!

公式サイトを見てみる

【番外編】複数の取引所に口座開設してみるのもあり?

僕は全部で6つの業者に口座開設済で、実際にそれぞれでトレードをしてみて、今回おすすめ出来る業者を決めました。
結果として、アプリの操作性が抜群(手数料の安さ・スプレッドの安定感はまぁまぁ)のGMOコインが1番と判断をしました。

ただ、正直言って、仮想通貨はどの業者も歴史は浅いので、ちょっとした出来事で評価が逆転してしまう事もあるかなと思ってます。

FX口座であれば、DMMFXやGMOクリック証券を選んでおけば間違いない!くらいには思っていますが、それは長年の実績があるからです。
仮想通貨の取引所はまだなんとも言えない感じはしてます。

ですので、手間でなかったら、2社、3社と一気に口座開設してみて、結局1社しか使わなくても他の2社を寝かせておくことで、何か状況の変化が起きた時にすぐに使える状態にしておくのも良いのかな?と思ってます。

また、途中でちょっと触れましたが、サーバーダウンを起こす業者はZaifだけでなく、ビットフライヤーとかも同様です。
そういう意味でもリスク管理の為に複数口座、出来れば同じ仮想通貨を買うにしても、A社とB社で50%ずつ買っておくというような分散をした方が良いと思ってます。
(コインチェックのネム盗難&出金出来ない騒動で、このリスク管理の考えが強くなりました。汗)

考え方は人それぞれだとしても、手数料の安さで、ZaifGMOコインDMM Bitcoinのどれかは必須だと感じていますし(出来れば2社使い)、ビットコイン以外のマイナーな仮想通貨(アルトコインという言い方をします)に興味を持ったのならZaifビットバンクを開いた方が良いとも思いますよ!

DMM Bitcoinに口座開設したけどスピーディーだったよ!【手順・方法】
DMM Bitcoinに口座開設してみたので、その手順について今回はご紹介していきたいと思います! ザックリとDMMBitcoinが他...
bitbank(ビットバンク)の口座開設手順を画像付で紹介!爆速だった!
現在でこそ僕もbitbank(ビットバンク)の口座を保有していますが、最初は興味さえ持ちませんでした。 一般的に名前が知られている仮想通貨...
Zaifで口座開設したからポイントをまとめた!【利用中】
僕は初めての仮想通貨の取引にはZaifをおすすめしていますが、口座開設する上でのポイントをまとめました。 実際に自分で100万円程入金...