シェアする

モナコインの買い方と取引所選び!【現在進行形で購入してます!】

モナコインを2018年からしっかりと買い始めたので、その買い方や売買状況などを書いていきたいと思います。
取引所はZaifを利用していますが、bitbankも結構おすすめ出来そうなので、このどちらかの業者で買ってみると良いと思います。

前半は初心者の方向けに買い方等書いていて、中盤以降に現在のトレード記録等を書いています!

目次

モナコインの購入方法でおすすめの取引所はZaifかbitbank!

モナコインの取引は、現在Zaifとbitbankとビットフライヤーで出来るんですが、取引手数料(スプレッド)に焦点を当てると、この3社は大きく2つのグループに分けられるんです。

取引所(Zaif、bitbank)と販売所(ビットフライヤー)です。

※取引所・・・ユーザー同士が直接売買する
※販売所・・・業者(ビットフライヤー)が仕入れた価格に利益が上乗せされたレートで購入する形なので割高

販売所は、買値と売値の差額であるスプレッドが非常に広いデメリットがあり、10%とか手数料として取られるので、仮想通貨にちょっと詳しくなった人はあまり使いません。
(しかも変動性のスプレッドなので、相場が荒れれば更にコストは高くつきます)

一方で、おすすめしている取引所では、”ユーザー同士が直接売買する形で低コスト”でトレードが可能です。
売買する時の板情報を比較頂くと一目瞭然です。

取引手数料はあるものの、スプレッドがない為、販売所と比較した場合に圧倒的な低コストで仮想通貨を購入する事が可能です。
※取引手数料もキャンペーンで無料だったりもする

なので、まずは”買う場所”として、取引所が良いんだ!って事を覚えておいて下さい!

モナコインは、どこの取引所でも買える訳ではない!

モナコインはビットコイン(BTC/JPY)と比較すると、結構マイナーな部類の仮想通貨になります。
ビットコインであれば、日本の仮想通貨取引所のどこでも購入する事が出来ますが、モナコインの取扱がある業者は限られています。

おすすめは、Zaifかbitbankです。

取引所であり、低コストかつ知名度もあるので、ある程度の売買量が期待出来る点も使うべき理由になります。
(過疎っている取引所だと、そもそも買いたい時に買えなかったり、売れなかったり別の問題が出て来る)

試しにビットフライヤーのMONA/JPYのスプレッドを見てみよう!

一応、販売所形式の業者も「本当にスプレッドが広いんだな!」という所を見ておきましょう。

※この瞬間に「モナコインを買おう!」と思った場合、ビットフライヤーだと415円となり、割高です
※他2社は380円前後で買えます

↓ビットフライヤー

参考:↓Zaif

参考:↓bitbank

モナコインの売買をするなら、Zaifビットバンクが良いって訳です!

モナコイン(MONA)の2017年~2018年のチャートを振り返る!

モナコインの日足と週足で、直近の値動きを振り返ってみましょう。
チャートがこちら!

下がってますよね!笑
分かりやすいくらいに。

どこのレートを基準にして考えるかによって、”上がっている””下がっている”は変わってくるとは思いますが、とりあえず資金が流れてくるのも出ていくのも速いです!
これは現状の仮想通貨全体の特徴でもあるんだと思います。

1枚目のチャート画像の2017年10月の上昇は、モナコインがビットフライヤーに上場したのが要因の1つです。(取引所に新規上場する事で、モナコインの売買が増えると期待された等)
他にも秋葉原等でイベントがあったり、仮想通貨全体が上昇トレンドに入っていたりと追い風が吹いていました。

結果、2017年5月頃には、1MONAが10円~20円くらいだったのが、2017年12月には一瞬ですが2000円を超える水準まで上昇しました。

そして、その後は、下降トレンドに突入して、「もうモナコインを300円台でなんか買えない!」とか思ってた数ヶ月前が嘘のように、どんどんレートが下がってきています。

そして、現在の300円~400円近辺まで落ちてきまして。

で、「いつ買うか?」という問題ですが・・・。

2018年中に最高値を更新していく?最近は時価総額で考えると割安に!

coinmarketcapというサイトで、仮想通貨全体の時価総額やランキングを見ることが出来るのですが、モナコインは1MONA380円の時だと時価総額は200億円程度です。(上場しているベンチャー企業と似たような時価総額)
仮想通貨全体だと80番目くらいにランクインしています。
※もちろん1位はビットコインです!

1MONA2000円の時には、時価総額が現在の約5倍にあたる1000億円くらいあった訳ですね。

ここ数ヶ月のダラダラ下げている状況を見ると、大分損切りをしたトレーダーが増えてきて、上値が軽くなっているように僕は想像しています。
現在は綺麗な下降トレンドなので、反転するまではパワーがいるので大変ですが、再度吹き上げたら結構なところまでいける状況にはなってきているかと思います。

モナコインは日本(2ch)発祥の仮想通貨なのですが、技術的にもしっかりしているので、今後時価総額ランキングの順位も80位から50位、30位、20位と上がっていく可能性もありえます。
また、そもそも仮想通貨市場が将来的に伸びていくと考えられているので、各仮想通貨の時価総額自体が押し上げられる可能性も考えられます。

ちなみに執筆時点での仮想通貨ランキング20位の時価総額は1500億円にもなります。
2018年2月の暴落相場(全体的にかなり値が下がっている)時点で、この時価総額であることを考えると、将来的なモナコインの価格は10倍、20倍・・・・という水準を期待しても良いのかなーと。

という訳で、僕はモナコインを2月から長期目線で買い始めているんです!

【トレード記録】上昇すると信じて、1MONA360円から買い始めた!

「さすがにモナコイン300円台は下がりすぎでしょ!」という思いから、モナコインを実際に買い始めました。
全体的な地合いが、ビットコインが100万円割れをして、どんどん安値を更新していく状況なので、「相場が落ち着くまでは吹いたら一旦売る」という方針で行きます。

ただ、僕は普段デイトレをしていて、空売り(ショート)をする事も多いのですが、今後のモナコインに関しては、”買い目線オンリー”で行こうと思います。

仮想通貨って、先ほどのチャートを見ていただいても分かる通り、”値動きが激しい”んですよね。
そして、速い。
価格が上がっていくのも下がっていくのも速いです。

だからどうしても普段デイトレをやっている僕みたいな人は短期的な目線で売買をしてしまいがちです。

でも、「仮想通貨の未来に賭ける!期待する!」と考えた場合、数年単位で買い続けていく方が良いと思うんですよね。

なので、まずは安い所でモナコインを買ってみて、瞬間的に上昇しすぎだな!と思ったら利確(利益確定)を入れて、そして、安値で仕込み直して、また保有する。
そんな流れの売買方法が良いのかなーと思って実践しています。

そして、相場全体が落ち着きを取り戻した時にはガッチリ保有していく!と。

価格が凄い下がったから、Zaifで360円で買ってみた!

2018年2月上旬の仮想通貨全体の暴落の最中に、モナコインを360円で1400枚(約50万円分)買いました。
同時にXEMも買い始めていて、100万円くらい口座に入っているので、半分を目安にポジっていく感じです。

2017年下半期のMONA暴騰をただただ見るだけしか出来なかった僕としては、2018年になって1000円を割った当たりから、「400円台で買おう」なんて思ってました。

その想像を超える300円台で仕込む事が出来たので、ここからは回転させつつ上目線で行きたいと思います!

395円で売却してデイトレ成功!再び361円で買いを入れる!

当日は、相場の雰囲気は悪かったので、そんなに一気に上がらないと思い、一度吹いた所で利確しました。

・395円で全て売却

そして、また下で仕込む事に成功って感じです。

・361円1500枚購入(54万円くらい)

まさか翌日に1MONA500円超えするとは!

たぶんこれ短期的に落ちすぎだったんでしょうね。
その反発かと。

515円で利確して、434円で買い直せてます。

再度500円で利確!その後、427円で購入!そろそろ落ち着くか?

434円のポジションは500円で利確しました。

その後は、一度410円まで指値注文を下げていたのですが、微妙に上下する値動きに待てなかったです。
427円で購入しました。(1889枚保有)

えー、ビットコイン暴落してる。。。モナコイン300円台前半へ

「安く買えた!」と思ってたら、どんどん安値更新してたりするので、ちょっと心配ですね。
まぁでも、最初に360円で買ってから、回転させながらだいぶ貯金は出来たので、ガチホールド(ガチホ!)で頑張りたいと思います。。。。
XEMも下がっているので、利益も結構減ってきてます。

大きな含み損になったが、結局413円で損切り!その後388円で再購入!

ビットコイン相場が70万円を割るレベルまで仮想通貨全体が暴落していて、モナコインも当然に巻き込まれてしまいました。
一時期は330円くらいまで落ちていたのですが、その後、400円台回復したところで、一度損切りしました。

モナコインは板情報が薄いので、長期保有目的のポジションな事もあり、手放してしまうリスク(安く買い直せないリスク)もあったのですが、2時間程経って、388円で仕込み直せました。

枚数も1929枚まで増やせています。

その後、同時並行でポジっていたXEMの利益分を使って、+75枚ポジって2004枚まで増えました!

↓ネムの売買はこちらで書いてます

ネム(XEM/NEM)の買い方と取引所選び!【最近購入しました!】
僕は以前からZaif(仮想通貨取引所)をよく利用していたので、取扱のあるXEM(ネム)はいつでも取引出来る状態にはあったのですが、2017年...

415円で利確。そのまま上行きそうでちょっと不安。

この日はビットコインが予想以上に強く、この間までの60万円台からあっという間に90万円台まで突入した日でした。
仮想通貨全体の相場もそれに引きづられて大きく上昇していたのですが、モナコインが420円近辺で重そうに見えたので、415円で2000枚全て利確し、手放しました。

ただ、このラインを超えてくると、一気に500円とかまで伸びそうなので、それが不安です。

382円で無事再購入に成功!そろそろ噴き上げそうな気もするんだけど・・・

保有枚数は2177枚まで増えました。
こうやって記事にしてみると、一連の取引の中で最初にモナコインのポジションを取った頃から相当枚数が増えているのが実感出来ますね。
「これは買い!」と思った価格帯からすんなり上昇して行かないのが相場の難しいところかなーと。
たまたまうまく行っている感じですが、レンジ相場とトレンド相場をなんとかして見極めながら今後もトレードしていきたいものです。

※結果、495円で無事利確しました。

直近の1,2回のトレードあたりから、そろそろ墓穴掘りそうな気もしてきているので、しばらくは積極的な売買は控えるかもしれませんー!
(現在ノーポジですが、再度安い所で仕込んだ上で、トレンド転換して上昇してくれることを期待してる!)

あとは、長期的な予想を考えようと過去のチャートを改めて見直していたんですが、300円台、400円台で仕込んだとしても不安になりますねこれはw
それくらい2017年の相場は凄かったと。
んー、どうするべきか。。。。。

2月10日に495円で利確した(先ほどの画像)あとに、1度安い所(430円くらい)があって、買おうか悩んだんですが、過去のレートをじっくり観察したおかげで手が止まっています。汗
4日程ノーポジ状態が続いていますよーーー。
2017年下旬の300円前後で買った組がぶん投げる相場展開も頭に入れだしたりして。悩んでおります!

冷静になったら買いづらい!それが仮想通貨!笑

とりあえずここまで記事にしたので、また更新したいと思います!(結構気分屋なので不定期ですが・・・!)
Zaifはサーバーが不安定なんで、お試し中のビットバンクが本当に良さそうならそっちでモナコイン買うかもです!

Zaif【公式サイト】
ビットバンク【公式サイト】

そして、1MONA700円突破・・・!!

ノーポジのまま上に行っちゃいました。涙
結局これだと回転させて利益出してるのと、ガチホで利益出すのが一緒で変わらないくらいになっちゃうんだよなー。
回転させた上でこの上昇を取らないと意味がない。。。

この相場ではあまりやりたくない空売りをちょこっと入れたくらいで、ほぼノートレですー。
あとは安値圏に来るまで待ちます。。

ちなみに、Zaifでモナコインを売買していて感じた事ですが・・・。

Zaifの現物取引には逆指値注文がない!

これ、怖いです!笑
逆指値注文やOCO注文が用意されていないので、基本的に指値注文しかありません。
なので、見ていない間に暴落来たらガチホするしかないです。。。

まぁそもそも基本的にずっと保有(買い目線)なので、問題ないっちゃないですが、現物取引でも逆指値注文は対応していた方が良いので今後の改善に期待したいです!

Zaifの信用買いだとストップはあるが、貸付残高不足で買えない

信用取引がZaifは出来るので、それで買えば良いじゃん!的な考えもあると思いますが、是非注文してみてください!
「貸付残高が不足しています」というメッセージが出て、買い注文がほとんど通りません!汗

なので、僕がデイトレードをやっていた時は、ほとんど空売りは信用取引で、買いは現物取引でやってました。

時々信用取引でも買える事はありますが、大体買えないです。笑
笑えないですけどね。はよ改善してくれよと。

モナコイン(MONA)の空売りは怖いと思う。ストップ機能も良くない。

現在(2018年2月)の暴落している相場状況を見て、しばらくはロングだけという方針でトレードをしていますが、Zaifだとモナコインの空売りも出来るっちゃ出来るんですよね。

以前やった事もありますが、結構怖いですよ。

売りは青天井というのもありますが、あんまり枚数が出てないんですよね。
1000枚発注するだけで結構目立つというか。

なので、もし空売りしていて、アゲアゲの相場が来てしまった時には、ポジション閉じるのが結構大変だったりします。

ストップ置いていた場所で損切りが出来る訳でもないですしね。

利確するのにも、売り板薄くてなかなか回収出来なかったりします。

まぁ1000円オーバーから300円台まで売っていた人は天才だなって思いますけどね~。
たった1ヶ月くらいで取れてますから。
空売りで儲かった時はその後の買いポジションでの利益と合わせて美味しいんですよねー。
(ビットコインFXでは僕も空売りかなり入れてトレードしてます!)

とりあえず、モナコインに関しては、売買代金少なめだから空売りはちょっと怖い感じはある!って事です!

モナコインはZaifとビットバンクで配信レートが違う?

冒頭で紹介したように、モナコイン(MONA)が買える国内の”取引所”だと、Zaifビットバンクが有名です。
※ビットフライヤーは販売所なのでスプレッド広くてダメ!

同じモナコインと言っても、業者が違うのでレートが若干異なります。

板情報を比べてみて、「なんかビットバンクの方が良くも悪くもレートが高いな?」と思ったりもしていたのですが、逆の時も見かけたので(Zaifが高くてビットバンクのMONAが安い)、そんなには違いはないのかもしれません。

ここらへんもモナコインを今後それなりにトレードしていく中でデータを取って行きたいと思います!

bitbank(ビットバンク)の口座開設手順を画像付で紹介!爆速だった!
現在でこそ僕もbitbank(ビットバンク)の口座を保有していますが、最初は興味さえ持ちませんでした。 一般的に名前が知られている仮想通貨...
Zaifで口座開設したからポイントをまとめた!【利用中】
僕は初めての仮想通貨の取引にはZaifをおすすめしていますが、口座開設する上でのポイントをまとめました。 実際に自分で100万円程入金...

ビットフライヤー等のスプレッドが広い業者でモナコインのデイトレは無理!

僕の数回のトレード記録を見ていただくと分かりますが、Zaif(他にビットバンク)だと、業者の取り分となるスプレッドがないので、デイトレードもやりやすいんですよね。※サーバーが重くない時に限りますが。
というか、”10%値上がりした””20%値上がりした”というレベルの上昇で回転売買が出来るので、相場が横ばい(ヨコヨコ)の時に、積極的に保有枚数を増やしにいけます。

これが、冒頭で書いたビットフライヤーのスプレッド(10%とかある=376円売却する場合の価格-415円購入する場合の価格)みたいな感じだと、”買ったらしばらく何も出来ない状態”に陥ります。
※買った瞬間10%の含み損からスタートみたいな感じ!

デイトレが無理っていうよりは、正確には10%抜くのに20%抜かないと手数料負けするなんて馬鹿らしくない?って感じですね。

↓ビットフライヤー

手数料が安いって事は臨機応変なポジション調整が出来るって事!なので、現状の仮想通貨取引所だとZaifビットバンクをおすすめします。

※しつこいようですが、Zaifはサーバー弱いんで、そこは注意してトレードした方が良いです!
※僕はビットバンクでモナコインは買っていませんが、BCHとXRPを売買しているので参考にどうぞ!

リップル(XRP)の買い方と賢い取引所選び!【2018年に購入!】
リップル(XRP)は期待の大きい仮想通貨ですが、「安くなってきたかな?」と思って、2018年2月から買い始めてみました。 取引所はビットバ...
ビットコインキャッシュが安く買える取引所を選んで、実際に売買してみた!
僕はビットコインキャッシュ(BCH/JPY)の売買を本格的に始めたのは比較的最近なのですが、試しにビットバンク(取引所)を利用して買い始めま...

初心者がモナコインを買って勝つ方法は積立投資!?

積立投資、結構人気出てきてます。
まぁドルコスト平均法なので、やりやすい手法だと思います。

また、右肩上がりの相場なら勝てるので、変に悩んで色んな手法やるよりは、ストレスなく勝率も良さげな手法と言えると思います。
投資(もしくは仮想通貨)初心者の方で、”いつ買えば良いのかタイミングが分からない!”という場合は、毎月買っていく積立投資からチャレンジしてみるのも良いかもしれません!

仮想通貨の積立投資は、対応している業者とそうでない業者があり、有名な所だとやはりZaifの積立投資が人気あります。

※積立投資・・・毎月一定金額(1万円とか)を定期期に自動で買い付けてくれる方法。Zaifがモナコインの積立投資(自動買付)に対応しています。
※積立投資ならサーバー弱いとか気にしなくてOK

⇒ビットコインやモナコインの信用取引ならZaif【公式サイト】

初めての仮想通貨売買はどの取引所を使うべきか?【おすすめを紹介!】
ビットコインをはじめとした仮想通貨の大幅な値上がりニュースや逆に「今下がる?」というようなタイミングでの暴落のニュース等仮想通貨関連の話題を...