シェアする

リップル(XRP)の買い方と賢い取引所選び!【2018年に購入!】

リップル(XRP)は期待の大きい仮想通貨ですが、「安くなってきたかな?」と思って、2018年2月から買い始めてみました。
取引所はビットバンクを利用しています。

もともとリップルの売買を出来る日本国内の業者が少なく、販売所であるコインチェックで売買しているユーザーも多かったようですが、どの業者が低コストで取引出来るのか改めて比較してみたいと思います。

リップル(XRP)の購入におすすめな取引所は?

僕が仮想通貨への投資を始めたのは2017年の後半なので後発参入組ですが、その時点でもSNS等でリップル(XRP)の名前は結構耳にしていました。
もちろんビットコイン(BTC)は仮想通貨に興味を持ち始めてから1番目に入って来ましたが、リップルもその次か次の次くらいには見かけた通貨だったなーと思います。

しかし、最初に口座開設したZaifやビットフライヤー等ではリップルの取扱がなく、しばらく僕には縁のない通貨でもありました。

まずは、リップル(XRP)は”どの業者でも扱っている仮想通貨ではない!”って事ですね。

そして、取扱のある業者でも、販売所ではなく取引所形式を選択した方が良いですよって事が次です。

コインチェックは販売所だからスプレッドが割高だった

XEM500億円分盗難騒動を起こしたコインチェックは、リップルを取り扱っていました。
しかし、”販売所形式”でした。

取引所はユーザー同士の直接売買なので低コストでトレードが出来るのですが、販売所形式は業者の利益がたっぷり載せられた価格で売買しないといけないので避けた方が良いです。
(マジで手数料バカ高いです!)

現在、リップルの取扱がある日本国内の主な業者はこんな感じです。
ビットバンク、GMOコイン、DMM Bitcoin、コインチェック。

一瞬「おっ!!」と思うのが、GMOコインとDMM Bitcoinですが、リップルは販売所形式(FX)で、そのスプレッドはコインチェック同様に超広いです。

ですので、消去法で、シンプルに、取引所形式のビットバンクしかないな!という結果になります。
※僕もビットバンクにてリップルの売買をしています

bitbank(ビットバンク)の口座開設手順を画像付で紹介!爆速だった!
現在でこそ僕もbitbank(ビットバンク)の口座を保有していますが、最初は興味さえ持ちませんでした。 一般的に名前が知られている仮想通貨...

ビットバンクとその他販売所でのXRPのスプレッド比較!

一応、販売所形式でのリップルのスプレッドを実際に見ておきましょう。
大体10円(10%)程度のスプレッドが取られている感じです・・・・ほんと高い。
最後にビットバンクも載せてあります。

GMOコイン※販売所

DMM Bitcoin※販売所

↓コインチェック※販売所

上記3業者は全て販売所ですが、下記ビットバンクは取引所です。
買いも売りも現在レートの120円付近で成立させることが可能です。

ビットバンク※取引所

注文数量自体も120.1に3万超(360万円くらい)、119.90に8万(1000万円くらい)あるので、安心して売買出来る出来高です!

リップルの2017年~2018年のチャート推移を見てみる!

2017年の9月あたりに25円前後だったリップル(XRP)ですが、年末~年始にかけて急騰します。
一時400円に迫る程の暴騰具合で、たった数ヶ月で10倍以上も値上がりしました。

そして、その後の下落も凄まじいですね。。。

後ほど記述してるトレード記録にもありますが、90円とか80円とかで買えたくらいに、値下がりしました。

その後、結構強めな反発が来ていて現在1XRP=120円前後という状況です。

最高値400円までは更新するのか?

400円まで上がるかどうか考えると、仮想通貨全体orリップルが盛り上がれば数年スパンでは上がるんじゃない?くらいには思いますが、先ほどのチャート画像にあったように、たった数ヶ月で暴騰暴落をしてしまうのが仮想通貨なので、もしかしたら半年後には500円とかなっているかもしれません。
可能性低いとは思いますが、こればっかりは相場なのでなんとも言えない感じです。
(25円に戻る可能性も・・・)

ただ、時価総額で見ると、ビットコインの4分の1くらいなので、今後リップルが更に存在感を出せるかどうか?に注目したいです。

現在の仮想通貨は”期待先行”で投資目的で買われている部分が大きいと思うので、2018年、2019年・・・と時間の経過とともに、本当の意味でみんなに使われる仮想通貨が上昇していくのかな?とは思います。

そういう意味で銀行送金とか着実に実績を積んでいるリップルに対して期待は大きいですね。
(ただし、銀行独自の通貨発行でどうなるか?や、SBIが他の通貨推しになる可能性等、懸念点も色々あると思います。リップルを使うべき理由が薄れてきた時は値下がりリスクありますね)

【トレード記録】リップル売買履歴

※取引所はビットバンクを利用しています

リップル(XRP)を95円と88円で購入!

2月2日に2回に渡ってリップルを買ってみました。
95円で2500枚と88円で3500枚の合計6000枚です!
※同時にビットコインキャッシュも売買しています

2017年のリップルの相場は物凄かったですよね。
僕は全く買えず、どのタイミングでも入れずに、2018年に入るまで1度もリップルの取引をする機会はありませんでした。

ただ、「リップルは凄い!」みたいな話は色々聞いていて。

少し脱線しますが、初めてリップルを買った!と言えば、GMOコインからバイナンスに送金しようとして300円台で2018年1月に購入していました。
事情があって、すぐに売却(酷い勘違い)したのですが、たった1ヶ月で3分の1以下の値段って仮想通貨の激しさがよくわかりますね。。。300円台って・・・
(元々送金目的だったので、もし保有目的で買ってたら大損こいてました汗)
※その失敗談は下記ページ下部で軽く触れてます。
※当時はビットコインの送金詰まり問題みたいなのがあって、XRPやETHの方が良いよ!みたいな流れがありましたが、現在は解消されたようです!

GMOコインからバイナンスへBTCを送金したからその方法を書いた!【BINANCE】
草コインって聞いたことありますか? 仮想通貨にあまり詳しくない僕は最初なんの事か意味が分かりませんでした。 でも、ツイッターとか見て...

話をトレードに戻します!!

100円が重たそうなので、翌日1XRP98円にて利確&90円で仕込む!

6000枚全て売却しました。
プラス4万円の利益です。

また、当日すぐに90円で6500枚(59万円分)仕込めたので、良い感じでトレード出来ています。


※オレンジ枠が買いのターン

ほぼデイトレードで、104円にて売却!9万円の利益!

今の取引履歴画像にも載っていますが、90円⇒104円(15パーセントくらい)というほぼ完璧とも言えるトレードでした。
このタイミングでは、リップル以外にも、他に3通貨の売買(XEM、MONA、BCH)をしていたのですが、全てうまく行っていてちょっと怖いくらいでした。

ネム(XEM/NEM)の買い方と取引所選び!【最近購入しました!】
僕は以前からZaif(仮想通貨取引所)をよく利用していたので、取扱のあるXEM(ネム)はいつでも取引出来る状態にはあったのですが、2017年...
モナコインの買い方と取引所選び!【現在進行形で購入してます!】
モナコインを2018年からしっかりと買い始めたので、その買い方や売買状況などを書いていきたいと思います。 取引所はZaifを利用しています...

XRPを90円で再度購入!7000枚保有する事になった!

その後、90円×7000枚の63万円相当のリップルを保有しました。
最初は6000枚しか買えなかったので、綺麗に回転出来ています。

レート的にも1月に僕が送金目的で買った330円くらいまで上がったら熱いなーとか妄想しながら・・・・

・・・・

そんな妄想していたらズルズル下落する地獄を見ることになりました。汗

結果、85円で損切りします。

リップルを85円で損切り!61円まで落ちて大きな含み損も経験!

いやー、これは強烈な下げでした。
確かそんなに頻繁にはレートを見ていなかったのですが、「うわー、、、これしばらく上がんないだろーなー・・・」みたいな感覚にはなりました。
こういう時はネガティブニュースもどんどん入ってくるので、メンタル的にトレードに不安は感じやすいですね。

なんとか79円で拾うことに成功!114円で売却し利益確定!

今の取引履歴に載っていますが、79.41円で7500枚仕込んで、114.6で全て売却しています。
25万くらいの利益になったのでこれは大きかったです!

同時期にトレードしていたビットコインキャッシュでも利益が出せているので、口座残高は結構増えました。
現在の目標は「ただただ保有枚数を増やすこと」なので、利益が出た!という嬉しさよりも、保有枚数増えた!という嬉しさの方が大きい感じです。

ビットコインキャッシュが安く買える取引所を選んで、実際に売買してみた!
僕はビットコインキャッシュ(BCH/JPY)の売買を本格的に始めたのは比較的最近なのですが、試しにビットバンク(取引所)を利用して買い始めま...

で!

その後・・・XRP上昇・・・・拾えずノーポジ・・・

「また、下で安く仕込み直そう!」と思って売ってみたのですが、その後一旦下落するものの、上昇トレンド(怪しいけど)に入ってます・・・。

一応、今のところは、売却価格以上(114円以上)ではリップルを買わないと決めているので、しばらくトレードチャンスがないかもしれません・・!!!

また、下がってきたら仕込むとは思います。
購入したらまた更新しますー!

仮想通貨の売買をするなら、10%、20%の利益はショボい!!?

僕はデイトレーダーなので、これくらいの利益でバンバン利確してしまう癖があるのですが、仮想通貨はやっぱり長く保有しての10倍、20倍の利益を目指すのが向いてますよね。

それくらい市場全体が成長してるというか、”これから”を感じる分野ですもんね。

ただ、今回みたいな暴落相場とか、”みんな弱気”の状態の時は、10%、20%上げ下げがあるレンジ相場に突入したりもするので、そういう所は上手に回転させてあげると良いのかもしれません。

ガチホは苦手ですが、こういう相場はFXでも結構得意としてるので、仮想通貨も同様に取れているんだと思います。
まぁ為替と全然値動きとか癖が違いますけどね・・・w

とりあえず、上目線で行きます!

リップル(XRP)のレバレッジ取引が出来る業者の話

最初の方でDMM Bitcoinはスプレッド広いからないわ!的にズバッと切ったのですが、可能性って意味では非常に注目したい業者です。

というのも、為替の話になりますがDMMFXは後発参入ながらFX業界でトップクラスの人気業者になりました。
スプレッドも非常に狭いFX業者です。

同じDMMグループとして将来的にDMM Bitcoinもスプレッドの改善&改善があるんじゃないかと思っているんですよね。

また、DMM Bitcoinの面白い点に、アルトコインのレバレッジ取引が出来るということ事があります。
もちろんリップル(XRP)もレバレッジを掛けて売買が出来ます。

証拠金維持率、自動ロスカットなどを考えると現在のスプレッド水準では使う気はしませんが、今後のDMM Bitcoinの動きには注目しています!
※現状はリップルの取引するならビットバンクがベストな選択!

DMM Bitcoin【公式】

ちなみにビットコインFXであればDMM Bitcoin結構良い感じです!

DMM BitcoinのアプリでBTC/JPYのデイトレしてみた感想!
DMM Bitcoinの口座開設が完了したので、実際にトレードをしてみました。 スマホアプリの操作性が良さそうだったので、3回のトレードを...