シェアする

DMM Bitcoinに口座開設したけどスピーディーだったよ!【手順・方法】

DMM Bitcoinに口座開設してみたので、その手順について今回はご紹介していきたいと思います!

ザックリとDMMBitcoinが他の取引所と違う点と言えば、アルトコインのレバレッジ取引が出来る点です。(というか、ここに力を入れていくのかも!?)

他の仮想通貨取引所のレバレッジ取引(ビットコインFX)と言えば、その名の通り、ビットコインのみ(BTC/JPY)だったりしますので、DMM Bitcoinが取り扱っているイーサリアム(ETH/JPY)、ネム(XEM/JPY)、リップル(XRP/JPY)、ライトコイン(LTC/JPY)、そしてビットコイン(BTC/JPY)の5種類のレバレッジ取引は貴重ですし、強みになってくるんだと思いました。

そんなDMM Bitcoinの口座開設の流れについてご紹介します!

まずは公式サイトにてメールアドレスの登録

口座開設申込の最初のステップはメールアドレスを登録して仮の口座開設をする事です。
すぐに出来ますよ。

まず、DMM Bitcoinの公式サイトにアクセスして、”口座開設”のボタンを押します。
するとメールアドレスの入力を求められるので、メアドを入れて、”私はロボットではありません”にチェックマークを入れ、”送信する”をタップします。

すると、登録したメールアドレス宛てに1通メールが届きますので、そこに書いてあるURLをクリックします。

パスワードの設定(メールに届くURLをクリック)

すると、ログインパスワードの設定画面になりますので、8~20文字の半角英数字記号でPASSの設定をします。
これで仮口座の登録は完了します。

ログインして、氏名・住所等を入力する

改めてログイン画面にて、メールアドレスとパスワードを入力して、マイページにログインしましょう。
そして、画面上部の”こちらから本登録をおこなってください”をタップします。

口座開設契約前に重要事項等の必要書類にサッと目を通しましょう。
そしてチェックマークをつけていきます。

こういう申込画面って入力忘れした時に分かりにくかったりしますが、DMM Bitcoinの場合は、「残り32項目」「残り24項目」などと表示が出るので親切です!

名前や生年月日、取引目的等もしっかりと間違えないように入れていきましょう。

そして、確認画面を見たあとは”申し込む”ボタンをタップします。

⇒DMM Bitcoinの口座開設はこちら!【公式】

本人確認書類のアップロードと携帯電話番号認証を行う

必要事項を全て入力し終わったら、次は本人確認書類のアップロードを行います。
運転免許証やパスポート、住基カードなどの顔写真付きの本人確認書類が必要です。
引越し等されている場合は運転免許証の表面、裏面両方ともアップロードしましょう。

※顔写真なしの確認書類の場合は以下から2種類の提出となります
各種保険証、住民票の写し、年金手帳、印鑑登録証明書、その他官公庁から発行又は発給された書類(当社が本人確認書類として認めたもの)

万が一、書類に不備があった場合には、DMM Bitcoinからメールが届くので、「口座開設遅いな?」と思ったらメアドを確認してみましょう。

本人確認の為に携帯電話(スマホ)を使って、SMS認証手続きも完了させます。

こちら側で行う申込手続きが全て完了し、その後のDMM Bitcoinの審査スピードですが、僕の場合は審査日数が2営業日で、手元にハガキが届くまで6日でした!
※今は混雑状況が改善されてもうちょっと早いかもしれません!

2段階認証はこのタイミングですぐに設定しておきましょう!

仮想通貨の取引所に口座開設する場合は、最低限のセキュリティ対策として2段階認証はしておきましょう。
もはや必須です!
不正なアクセスにより、ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨が盗まれてしまったら大変ですからね!)

口座開設申込の手続きをしたあとに、そのままマイページから2段階認証の設定まで可能です。
後からも出来ますが、今やっちゃった方が良いと思います!

※2段階認証をする事により、自分のスマホアプリ上に表示されるパスワードがないとログイン出来ないようになるので、セキュリティが向上します

Google AuthenticatorかAuthyという2段階認証アプリが有名なので、ダウンロードしてみてください!

⇒DMM Bitcoinの口座開設はこちら!【公式】

後日ハガキで届く認証コードをマイページにて入力して完了!

口座開設完了のハガキが届いたら、マイページにログインして、「認証コード承認をおこなってください」をクリックします。

届いたハガキに書いてある6桁英数字の認証コードをマイページから入力すれば、DMM Bitcoinの口座開設手続きが全て完了です!
入金すればすぐに取引する事が可能です!(クイック入金が便利で早い!)

仮想通貨はセキュリティを万全にしないといけないので、FX口座の申込手続きよりも若干やる事は増えますが(2段階認証等)、DMM Bitcoinは操作手続きが比較的親切に設計されているので、結構あっさり終わります!

FX業界同様に仮想通貨業界でもDMMグループが強くなるか楽しみです!(きっとFX同様に他社よりどんどんスペックを良くしてくれるはず!)

⇒DMM Bitcoinの口座開設はこちら!【公式】

⇒【Binance】”草コイン”買うならバイナンス【公式サイト】
⇒レバレッジ最大5倍のGMOコイン【公式サイト】
⇒ビットコインやモナコインの信用取引ならZaif【公式サイト】

DMM BitcoinのアプリでBTC/JPYのデイトレしてみた感想!
DMM Bitcoinの口座開設が完了したので、実際にトレードをしてみました。 スマホアプリの操作性が良さそうだったので、3回のトレードを...
初めての仮想通貨売買はどの取引所を使うべきか?【おすすめを紹介!】
ビットコインをはじめとした仮想通貨の大幅な値上がりニュースや逆に「今下がる?」というようなタイミングでの暴落のニュース等仮想通貨関連の話題を...