FX初心者から立派なFXトレーダーに成る為に!

「FX初心者予備校」は、これからFXを始めたい人に向けて、最初はなかなか理解しにくい為替の事について出来るだけ分かりやすい表現を心がけ、解説している入門サイトです。

また、FX歴8年の管理人が「もし今10万円からFXを始めるとしたら」といった過去の経験から感じた事をこれから始めるFX初心者の方に活かして頂けたらと思い、記事にしています。

FXを始める為にはFX口座を開設する事がまず必要ですが、これについてもオススメのFX口座をピックアップしていますので、是非ご覧頂き、比較・検討して頂ければと思います。

FX初心者の為の入門サイトです!

fx_picture1

「FXに興味はあるけど難しそう」「トレードで失敗して大損したニュースを見たことがある」などFXを始める前の段階だと、ワクワクドキドキな楽しみがあると同時に、不安もあると思います。
この不安を解消するには、実際に経験&勉強する事が大切です。

現在の日本は「労働所得」があまり期待出来ません。
働けど働けど年収が上がらない・・・・そんな苦しい状態にあります。

ただ、お金の稼ぎ方は自分が働く事以外にも、お金に働いてもらう事も方法の1つです。
つまり、「資本所得」ですね。
お金がお金を生む、そんな状況を実現する為に投資にチャレンジする事が非常に良いことだと思います。

そして、数ある金融商品、投資の中でも、FXは初めての投資にとても向いていると思います。

なぜなら「10万円程度の少ない資金でスタート出来るから」です。
もちろん勝つこともあれば負ける事もありますが、ドルや日本円、ユーロ、ポンドなどの世界の通貨を取引するので、安心してトレードをする事が出来ます。

右も左も分からない初心者の方がFXでいきなりトレードをして勝つには、ビギナーズラックくらいしか期待は出来ませんが、1つ1つFXの用語や手法・やり方を勉強する事で、FXのトレードスキルを磨き、お金がお金を産んでくれる状況を是非作りましょう。
FXをしっかりと堅実な資産運用として活用する事をおすすめします。

FX(外国為替証拠金取引)の始め方についてじっくり書いてみた!

「抜群の実績」「使いやすさ」で初心者も安心なFX会社!

GMOクリック証券

banner-click72890

・FX取引高4年連続世界第1位!※ファイナンスマグネイト社調べ(2012年1月~2015年12月)
・原則固定のスプレッドで米ドル円0.3銭を筆頭にトップクラスの低コスト業者!
・38種類のテクニカル指標を搭載した人気のチャートは必見!
・スマートフォン&PCともに高機能な取引システムを採用!
・口座開設申し込みは最短5分で楽々!
GMOクリック証券の評判・口コミはこちらの記事をチェック!

FXブロードネット

banner_fxts72890

・ドル円0.3銭、ユーロドル0.3pipsの業界トップ水準のスプレッド!大幅に改善!
・少額投資OKの1000通貨単位対応で、4000円前後からポジション保有可能!
・PCでもスマホでもテクニカル分析指標が充実!チャートのレベルが高い!
・自動売買取引システムのトラッキングトレードで新感覚のFX取引も可能!
FXブロードネットの評判・口コミはこちらの記事をチェック!

FXのメリットについて

手数料が外貨預金より圧倒的に安い

FXを始めるきっかけの1つに「外貨預金の代わりとして」という理由があります。
何故かと言うと、外貨預金と比較すると圧倒的に手数料が安いのです。
これがFXのメリットの1つになっています。

銀行で外貨預金を買うと1ドル120円の時には121円や122円などで買わされます。
しかし、FXなら1ドル120円の時には120.003円で購入する事が出来ます。
わずか0.3銭の手数料でOKなのです。

参考⇒【スプレッド】手数料が安くておすすめのFX会社はココ!【狭い】

この手数料の安さについては、豪ドルなど他の通貨ペアにも共通する点です。
「外貨を買う」という同じことなのに、手数料が場合によっては10倍以上差がある事もあるので、これだけFX人口が増えたのも頷けますね。

円高でも円安でも利益が狙える!

これは外貨預金にはないFXならではの魅力ですが、円高でも円安でもFXなら儲ける事が出来ます。
外貨預金と比較すると、外貨預金は例えば豪ドルを1ドル80円で買って1ドル90円といった「円安」にならないと為替利益になりません。
しかし、FXの場合は、「買い(ロング)」はもちろん「売り(ショート)」からも入る事が出来るので、80円で売って、70円で買い戻して利益確定といった事”も”可能になります。

レバレッジ(テコの原理)が使える事で少ない資金で大きな利益を狙える

「今はあまりお金を持っていないけど投資がしたい」という初心者の方にもFXはオススメできます。
最大25倍までのレバレッジが使えるので、少ない元手でも稼ぐ事が可能です。
FX業者によっては、1000通貨単位を採用している会社もあるので、この場合は5000円程度から取引が出来ますよ。
※一般的には1万通貨単位なので、5万円程度が必要になります

レバレッジを効かせる事でスワップポイントが2倍、3倍になる!?

FXではレバレッジが使える事は簡単に今説明致しましたが、例えばレバレッジ2倍で豪ドル(政策金利2%)を買ったとしましょう。
すると、2国間の金利差から得られる利益であるスワップポイント(金利差調整分)も2倍になりますので、より多くの収入を期待出来る資産運用が可能になります。
3倍にしたら当然3倍になります。
※【注意】レバレッジを上げすぎると、相場が急変した時に強制決済になる可能性が出てきますので、程々にしましょう。2~3倍なら余程の事がない限り大丈夫ではありますが、何があるか分からないのが相場であり、FX初心者のやりがちな失敗例ですので注意が必要です。

それなりの資金があれば自動売買も可能になる

基本的には自分で買ったり売ったり注文を出すのがFX取引ですが、最近では1度設定をしておけば、あとは自動で取引してくれるサービスもあります。
裁量取引よりもパソコンやスマホを見ている時間は随分と少なくなる、自由な時間が増えるというメリットがあります。
このような半自動売買取引では、マネースクウェアジャパンのトラリピが有名です。

相場環境に応じて自動で注文を入れるだけの資金的な余裕が必要なので、20万~30万は最低欲しいですが、それを満たせるのであれば、トラリピにチャレンジしてみるのも良い選択になると思います。

toraripi_478
コツコツと小さい注文を分割して発注する取引手法です。

トラリピを使った自動売買について【感想】

世界各国の通貨に投資が出来る

ネット環境が良くなった事で投資をする上で非常に便利になりました。
「世界中の通貨に投資が出来る」「いつでも取引が出来る」「低コストで投資が出来る」などなどメリットをたくさん享受出来ています。
また、FX業者間の競争も激しかった事が幸いし、低コスト競争や高機能なトレードツールが誕生し、現在の日本のFXトレード環境はすごく充実してやりやすい環境だと思います。

平日は24時間いつでもトレードが出来る

為替市場は月曜日から金曜日までの24時間いつでも開いています。
ですので、スマホやPCなどネットに繋がる環境さえあればいつでもFX取引が可能です。

また、現在は各FX業者が「クイック入金」に対応しているので、自分がネット銀行さえ持っていれば、深夜だろうが即時に入金が完了します。
ですので、FX口座を開設しておき、1年間に何回か起こる暴落相場の時だけ入金して、トレードしている人もいるくらいです。

FXの投資金は全額信託保全されて安心

投資にまつわる怪しい話が時々ニュースを賑わす事がありますが、FXの投資資金は「全額信託保全」されているので安心です。
外貨預金だと銀行の破綻リスクなどもありますが、FXの場合は、「投資資金はFX会社とは別に信託銀行に分別管理」されています。ですので、万が一の時にも安心です。

FXは誰もに可能性が開かれている

FXのトレードは満20歳以上の方でFX口座さえ持っていれば、サラリーマンでも主婦でも学生でも無職でも誰でも可能です。
そして、FX口座の開設の際には各FX業者による独自の審査基準がありますよ。

年齢や年収、トレードの目的など複数の項目をもとに審査をし、合格であればすぐに取引画面にログインする為のIDとPASSが送られてきます。

「審査」といってもあまり怖がる必要はなく、ネットから5分程度で名前や住所などの必要項目を入力し、免許証やパスポートなどの身分証明証(本人確認書類)を送付すれば完了で後は待っているだけです。
速いFX会社だと2日程度で実際にトレードが出来るようになります。

参考⇒FX初心者の方が使うべきおすすめのFX口座について

FXの始め方・やり方について

FXをスタートするためにはまずは口座開設が必要です。
下記のような流れになります。

1.最初にFX口座開設の申込
2.FXの注文方法を覚える
3.チャートの見方を覚える
4.経済指標や為替ニュースに詳しくなる

2番目の注文方法を覚えたあとはいつでも取引が出来るとは思いますが、3,4までサッとでも良いので勉強してからトレードを始めた方が良いと思います。

1の口座開設申し込み後、ID・PASSが届くまでに2~4を軽く勉強して、実際のトレードをしながら実践の中で覚えるのも良い方法ですね。

FXを初めてやる人にこの3つのページを見て欲しい!

10万円からFXを始めて、1年でいくら稼ぎたいか目標金額を考えよう!

何か新しい事を始める時には「目標が大切」です。
FX取引をスタートさせる時も同様に、まずは1年後にいくら稼ぎたいのかを考えてみましょう。目標金額によってトレード手法などが変わってきますので是非チェックして下さい。

FX関連の為替ニュースや経済指標は何に注目をしたら良いのか?どう勉強すれば良い?

「投資を始めるまで経済ニュースなんて全く興味なかった」という人でも、FXで稼ぐ為にはある程度経済情報にも詳しくなる必要があります。為替相場は2国間の通貨の強弱の差が出るので、世界各国の経済事情には強くなる必要があるのです。
といっても、初心者の方はいきなり全部理解して覚えるのはハードルが高いですし、必要もないので、まずは自分がトレードする通貨ペアに絞って勉強するのがおすすめです。詳しくはこちらの記事に書いています!

FXを始めたばかりの人が選ぶべき通貨ペアについて!

FXを始める時に最初にトレードする通貨は米ドル円が基本的に多いですが、他の通貨ペアの方が合っている人もいるのではないか?という事で、デイトレード目的、スイングトレード目的など用途別におすすめの通貨ペアを考えてみました!

FXの主な5つのリスク要因について

【為替変動リスク】
上がったり下がったりする値動きによる損失が出る可能性があります。
【金利変動リスク】
FX取引はスワップポイントの受払いが発生しますが、2国間の政策金利差が逆転する事により、今まではスワップポイント(金利差調整分)を受け取れたのが、反対に支払うようになる可能性があります。もちろん、その逆のケースもあります。
【レバレッジリスク】
レバレッジを使った証拠金取引なので、大きな利益を狙える反面、損失が出る可能性があります。
【流動性リスク】
米ドル円などは基本的に高い流動性がありますが、マーケットの状況により、極端に流動性が低下して、スプレッドが拡大する可能性があります。
【システム障害リスク】
FX取引はFX業者との相対取引なので、FX業者のシステムがダウンした時には一時的に取引が出来ない、ログイン出来ない状態が起こる可能性があります。信頼できるFX業者を選ぶ事がリスク回避策になります。

FX初心者が大失敗しない為に必要な事

FXでの失敗=大損ですが、大損を防ぐ為に最低限必要な事は下記の2つです。

・逆指値注文をしっかり入れて、新規注文と同時に損失額を限定すること
・レバレッジは抑えめにトレードすること

FXの注文方法について
レバレッジとは?
FXを始めて1年目の目標は「生き残る事!?」

FXの税金について。確定申告をしよう。

FXで利益が出た場合には税金を払う必要があります。
1月1日から12月31日までの取引で利益が出た場合は確定申告をしましょう。

損失を出した場合にはもちろん税金は払わなくてOKです。
ただ、確定申告をする事で、今年の損失を来年以降の利益と相殺してくれる制度もあるので、赤字だとしても確定申告した方がのちのち利益を出した時にお得になりますよ。
3年間の損失繰越が可能です。

FX口座を複数持てる!?

FXの口座は1人何個でも作る事が出来ます。
イメージとしては、銀行口座や証券口座と同様です。
銀行口座は、三菱東京UFJ銀行やみずほ銀行、三井住友銀行などいくつも持てますよね。

銀行口座を生活費用、貯蓄用といった形で使い分けているのと同様にFX口座も、デイトレード用や長期投資用といった形で使い分ける事も一般的です。

各FX会社にはそれぞれ特徴があり、また、同じ豪ドル円のスワップポイント(金利差調整分)でも、FX会社を比較すると差があります。「このFX業者はスワップポイントが高い!」「ここは手数料が安い!」といった違いがある訳です。

参考⇒FX口座をスプレッドで比較!
参考⇒スワップポイントが高いFX口座を比較!

FX口座自体は5分程度あれば申込が完了しますし、免許証などの本人確認書類についても同じものを複数のFX口座に送ればOKなので、さほど負担なく複数のFX口座は保有する事が出来ますよ。是非お試し下さい。