シェアする

マネックスFXの最新キャンペーンとスプレッド、スワップポイントのまとめ!

マネックスFXは現在取引量に応じてJTBギフト券などがプレゼントされるキャッシュバックキャンペーンを開催しています。

長年マネックスFXのスプレッドについてはあまり狭くありませんでした。
しかし、2016年、2017年とスプレッドが大幅に縮小され、今までよりもグッと安くなっています。
更に、キャンペーンを利用すれば、実質的なスプレッドはもう少し割り引かれる感じになるので、よりお得に使い始める事が可能です。

株取引などでマネックス証券に縁があり、そのFXバージョンになるので、「マネックスFXちょっと気になるかな?」という方はこの機会にお試し頂くと良いかなと思います。

スワップポイントが最近高くなって来ている印象なので、この点も要注目です。

という訳で、マネックスFXのスプレッドやスワップポイントの具体的な数値を見ていきましょう。
(キャンペーンについても詳細あり)

radar-monexfx

banner_monex300250

スプレッド(主要6通貨ペア)

米ドル/円ユーロ/円ポンド/円豪ドル/円NZドル/円ユーロ/ドル
0.5銭1.0銭2.0銭1.0銭6.0銭1.0pips
※スプレッドは全通貨ペア原則固定(例外あり)、2017年4月7日に確認。

参考:FX口座をスプレッドで比較!

スワップポイント(主要6通貨ペア)

米ドル円ユーロ円ユーロドルポンド円豪ドル円NZドル円
19円-12円-34円4円31円33円
※ スワップポイントは2017年2月2日時点の1万通貨あたりの数値。また、各国の金利情勢により、日々変動致します。受取額の減少・支払いへと転ずる可能性があります。

参考:スワップポイントが高いFX口座を比較!

米ドル円のスプレッドが0.2銭に!?(追記)

マネックスFXで今までにないレベルのかなり熱い感じですが、2017年4月3日(月)9:00~9月30日(土)5:55までの期間限定でスプレッド縮小キャンペーンが開催されています。

1取引1万通貨までの注文に限り、通常0.5銭の米ドル円のスプレッドが、「0.2銭」とFX業界トップクラスの水準になります。
初心者トレーダーだったり、少量を細かく発注するタイプのトレーダーに今注目のキャンペーン・FX会社になってます!(ちなみにユーロ円や豪ドル円あたりも同様の縮小キャンペーン実施されているので是非最新情報を公式サイトでチェックしてみて下さい!)

banner_monex300250

キャンペーン

ネットマイルギフトキャンペーン

2017年7月3日(月)7:00~2017年8月1日(火) 5:55までがキャンペーン期間です。

ネットマイルギフトはAmazonギフト券など200種類以上のギフト券やポイントに交換出来る専用のコードです。

マネックスFXのこのキャンペーンは取引量に応じて、抽選or必ず貰えるかに分かれます。

まず10万通貨~500万通貨未満は抽選で2000円分のネットマイルギフトorJTB旅行券が当たる感じです。
10名様と書いてあるので、期待は薄いでしょうね。。。

500万~1000万通貨の取引を達成すれば、2000円分が漏れなく全員貰えます。
その後段階的に還元される金額が大きくなっていき、例えば5000万通貨~なら2万円分のプレゼント(ネットマイルorJTB旅行券)が必ず貰えます。

ある程度のヘビートレーダーがマネックスFXを使ってみるきっかけにするキャンペーンという位置づけですかね~。
そんなに還元率が高いって訳でもないので、とりあえずスプレッド分がいくらか実質割引されるくらいの感覚で取引始めてみると良いと思います!

※注意点としては、エントリーをする必要があるので、忘れずに専用フォームから申込をしておきましょう。

その他のスペック

取引単位初回入金額通貨ペア数取引手数料信託保全先
1000通貨指定なし13無料日証金信託銀行
三井住友信託銀行

ロスカット追証発注数上限レバレッジ両建て
証拠金維持率30%~100%で設定可能
初期設定は50%
証拠金維持率100%以下200万通貨/回最大25倍
MAX方式

マネックスFXの総合評価

マネックスFXの評判を見ると、1000通貨単位からトレードが出来る点がメリットとして挙げられています。
また、株取引でマネックス証券を使っていたからFX取引もマネックスFXでという方もいました。

そして、ロスカットラインについては、通常FX業者によって「100パーセント」や「50%」等と指定されていますが、マネックスFXの場合は、自分自身で選択する事が可能です。
ですので、自分のトレードスタイルによって、初期値の50%から上に上げたり、下に下げたりと調整が出来ます。

最近ではYJFXが今までのロスカットライン20%から50%、100%と段階的に上げていく事を発表しましたが、レバレッジ25倍かつロスカットラインが100%だと、「少額資金だからこそ枚数ギリギリでトレードしたいのに出来ない現象」に陥るので、30%~100%まで柔軟に対応可能なマネックスFXのこの点は高評価です。

参考⇒証拠金維持率何%で自動ロスカットかでFX口座を比較!【追証とは?強制決済とは?】

マネックスグループのFX会社!

banner_monex300250

マネックスFXは、上場会社であり、大手証券会社のマネックスグループの一員ですので、安定感は抜群です。
また、トータルコントロール機能でリスク管理がしやすかったり、売買比率や今人気の通貨ペアが見れたりと、「情報ツール」も充実しているFX口座と言えます。

「マネックスグループのFX会社は気になる!」「情報ツールにこだわりたい!」「1000通貨単位のFX会社を探している!」という方におすすめのFX会社です!
上記に該当する方は是非マネックスFXをお試し下さい。
更なる最新の情報は下記公式サイトからご覧ください!

公式サイトを見てみる