シェアする

仮想通貨FXで30分損切りが遅れてたら30万損失拡大してたゾッとする話

ビットコインのトレードでは、レバレッジを利用出来る仮想通貨FXという結構ギャンブラーな取引方法があります。

ただでさえ値動きが荒いビットコイン(仮想通貨)の相場に、更にレバレッジをかけてトレードする訳ですから、お金の増え方、減り方がとんでもなく上下する投資方法になります。

その過激さによってハマる人が出る訳ですが。
※業者によって最大5倍、7.77倍、15倍、25倍等のレバレッジ上限があります

で、僕もその内の1人で、最近はもっぱら仮想通貨FXばかりやっていたのですが、ヒヤッとした失敗トレードがあったので、そのことを書いていこうと思います。

ヒヤッとしたというか、ゾッとしたというか・・・。

実際に損失を出したんですが、それ以上に大損する可能性あったよな・・・!!という内容になります。

GMOコインでレバレッジ取引をして、50万円の資金が150万円まで増えてた

最初に、仮想通貨FXのメリットを享受出来たのか、資金が順調に増えていました。
主にデイトレード、時々2~3日持ってスイングトレードするかもっと短いスキャルピングするかって感じででした。

損切りも時々緩くなってしまって、含み損が結構キツイ時もありましたが、基本的にはしっかりとトレード出来ていたかなという感じでした。

1月に50万円から初めて、120万くらいになり、バイナンスに0.5BTC送金した後も再び勝てていて、GMOコインでの残高は90万~100万円をウロウロしていました。

GMOコインからバイナンスへBTCを送金したからその方法を書いた!【BINANCE】
草コインって聞いたことありますか? 仮想通貨にあまり詳しくない僕は最初なんの事か意味が分かりませんでした。 でも、ツイッターとか見て...

ビットコインが急落!GMOコインのスプレッドの広がりが酷かった!

2018年の1月はビットコインの暴落相場が何度もあったのですが、僕が喰らったのは1月下旬のやつです。
1月26日。

1BTCあたり125万円くらいからわずか1時間ちょっとで108万円まで急落した相場でした。
(GMOコイン以外だと、同じ時間帯にZaifは105万、DMMFXは103万まで落ちました。業者によって元々のレートに差があったりするので、安値で比較するのはなんとも言えない)

それくらい底抜けして一気に落ちたんですが、「とりあえず120万で損切りしようかな」とストップの注文入れてたものを、ちょっとずつズルズル動かしていたんですよ。。
”損切りラインを動かしてしまう”というダメなやつですが、時々やってしまうやつでもあります。
※新規注文は123万前後でポジったロング3枚

損切りの逆指値を動かした理由とは?

「この時なぜ逆指値を動かしたか?」と言うと、スプレッドが15000円に広がったんですよ。BTC/JPYのスプレッドが。GMOコインで。
※通常時は500円、2500円、5000円あたりが多いです

で、僕が過去にGMOコインでのBTC/JPYのスプレッドの広がりは、最大で2万円を見かけた事がありました。

一瞬だけ大きく広がってしまったスプレッドで損切りに引っかかるのって嫌じゃないですか?
スプレッドが広がっている分、その後すぐにポジションを取り直す訳にも行かないですし。

なので、リアルタイムで値動きを追いながら、逆指値をちょこちょこ動かしていた感じでスプレッド&値動きが落ち着くのを見守っていました。

が、そんなささやかな抵抗も虚しく、結局1BTC=118万7000円で逆指値が発動して、12万円の損切りとなったんです。
平均建玉レートが123万弱で3枚保有してました)

※【追記】GMOコインは2018年1月いっぱいで、レバレッジ上限を25倍から一律5倍に引き下げました

後からチャートを振り返ると一瞬ではありますが、ちょっと反発した場面があったので、もう1度安値更新したらというポイントに逆指値を置いていたんですが、あっさり更新していきました。汗

ビットコインFXでバンバントレードしている人なら分かってくれると思うのですが、スプレッド15000円の時に、逆指値を近くに置いておくのはすごい勇気がいるというか、「あーバカだなぁ・・・でもちゃんと損切りしなきゃなぁ」という葛藤が結構ありました。

でも、まぁノーポジになって気分一新頑張ろうかなと。

で、ゾッとしたのはこのあとでして。

GMOコインでビットコインのスプレッドが6万円に広がる。過去最大。

結構頻繁にGMOコインを利用している方だと思うのですが、僕が見た中で、過去最大のスプレッドの開きは2万円でした。

それが今回損切り後に6万円までスプレッドが広がったんですよ。
それも一瞬じゃなくて、10分くらいはずーっとその6万円のスプレッドのままで。
しかも、売りが売りを呼ぶ展開になり、1分足でガンガン陰線が続いて落ち続けていくんですよ。

「損切りしておいてマジで良かった・・・・汗」

そんな心境でした。

結局、僕がビットコインを118万7000円で損切りしたあと、わずか30分で108万円まで下落を続けました。
※16時44分に損切り⇒17時14分には安値108万円台を付けている

もし、ちょっと魔が差して、「もう~~落ちないだろう!既に10万円近く急落しているし・・・・。このままホールドする事に決めた!」なんてやっていたら、差額10万×3枚=30万円の損失が更に出ていた可能性がありました。
それもわずか数十分程度で。
※120万円の時点で、既に結構な急落でした

もっと言えば、そういう派手な損失確定した時って、ちょっとスプレッドが収まったあとにムキになってハイレバでドテンショートとか繰り出したりする事もあるので、そう考えると往復ビンタで更なる損失拡大もあったかもしれません。。

ちなみに、123万で新規ロングをポジった時のスプレッドは2500円か5000円のほぼ平常運転の時で、そこから10分程度で15000円、更に数分で2万、3万、6万といった感じでした。

なので、急落した時(もしくは急騰した時)に、ちょっと買ってみたつもりが、売るに売れない(スプレッドが急拡大しちゃって)、売りづらくなってしまう事もあるんだって事は覚えておいて貰ったほうが今後の為になるかもしれません!

ちなみに同時間帯のDMM Bitcoinのスプレッドはこちら。

DMM Bitcoinは気になってたので口座開設は完了していて、この時は入金しようかな~くらいのタイミングでした。
で、気になったのでスプレッドをチェックしてみると、なかなか良い感じでしたよ!
※3000円台~1万円ジャストくらいで推移していた印象
※青丸のレバBTC/JPYがビットコインFXです。赤丸は現物取引でスプレッドが大体いつも5万円なのでこっちはおすすめしません

DMM Bitcoin【公式サイト】

夜、再び下落した時のスプレッドは更に開いて75000円。笑

スプレッドが開いちゃっていたのでとてもトレードする気になんてなっていませんでしたが、夜の下落でGMOコインのアプリを開いてみたら、スプレッドが更に開いていました。笑
75000円って・・・・。

新規でポジション取る人はいなかっただろうけど、これでロスカット食らってたら悲しいですよね。
怒りが湧いてくる感じの負け方というか。

1月26日って金曜日だったのですが、結局土日は15000円程度のスプレッドが多くて、GMOコインのBTC/JPYが平常運転(2500円とか5000円)のスプレッドに戻ったのは週明けでしたよ~。

2月の暴落相場ではGMOコインのスプレッドは改善された様子

2018年2月の80万円割れの相場だと、今回みたいにスプレッド酷くなかったんで、2月からレバレッジ上限を一律5倍にした効果とかあるのかもしれませんね。今の状態ならGMOコイン良い感じではありますよ。

GMOコイン【公式サイト】

良くも悪くも仮想通貨FXのメリットとデメリットを実感している

仮想通貨FXって、レバレッジ使えるというメリットが良い方向に出れば、かなり速いペースで資金が増えてくれます。
それはもうGMOコインでもZaifの口座でも取引している中で凄い実感していて。

ただ、今回のケースみたいに、「ちょっとミスってたら」口座資金が壊滅的な状態になっている場合もあるよな!って事を再認識させられました。
そして、ビットコインFXに興味があってこれから勝負する予定の方は、乱高下した時にはこういう事例もあるよ!という事を覚えておいて頂くと、その時が来たら上手に立ち回れるかと思います!
(なんというか、僕が”GMOコインのスプレッドは2万円まで開いたのを見たことある”という経験があったように、”7万5000円まで開く事もあるんだ”と頭に入れておく!みたいな!)

何度か来てる暴落相場を体験する事で、各業者のスプレッドの開き具合やそもそも注文が通るか通らないかも実感出来ているので、とりあえず使えそうな業者複数に資金を入れておいて、儲かりそうなチャンスが来てる時に「ポジりたいのにポジれない」状態は避ける環境は作っておきたいなと思います!

Zaifはスプレッドがない取引所(ユーザー同士直接売買)なので普段使いには良いんだけど、こういう時はサーバーが重くなってそもそも注文が通らなくなりますよ。

今回見てた感じだと、DMM Bitcoinのスプレッドの開き具合(比較的狭めな感じ)が優秀でした。
普段からスプレッドの広さがちょこちょこ動いているのが好きではなかったのですが、乱高下しているパニック相場でも、ポジションを取っていけるような業者かもしれません!

注文が通っていたかは分からないんで、DMM Bitcoinも試していきたいと思います!

DMM Bitcoinに口座開設したけどスピーディーだったよ!【手順・方法】
DMM Bitcoinに口座開設してみたので、その手順について今回はご紹介していきたいと思います! ザックリとDMMBitcoinが他...

⇒アルトコインのレバレッジ取引はDMM Bitcoin【公式】
⇒レバレッジ最大5倍のGMOコイン【公式サイト】
⇒【Binance】”草コイン”買うならバイナンス【公式サイト】
⇒ビットコインやモナコインの信用取引ならZaif【公式サイト】

初めての仮想通貨売買はどの取引所を使うべきか?【おすすめを紹介!】
ビットコインをはじめとした仮想通貨の大幅な値上がりニュースや逆に「今下がる?」というようなタイミングでの暴落のニュース等仮想通貨関連の話題を...