シェアする

FX初心者が使うべきおすすめのFX口座について超詳しく書いたよ~

「FXを始めたい」「FXってどうやって始めるの?」「口座が必要と聞いたけどどこがおすすめなの??」
FXを始めたいあなたに向けて、最も合うFX口座の選び方について書いていきますね。

FXの業者ってたくさんあります。
ざっと思いつくだけで10社以上はありますよ。
これでも昔と比較すると、FX会社が買収されたり、合併したり、はたまた廃業したりして、随分と少なくなった印象なのですが、それでもこれからFXを始めたい方にとっては「どうやって選べば良いのか?」が分からないと思います。

そこで、FX歴が8年目になる中堅トレーダーである私なりに初心者の方におすすめのFX口座を考えてみました。

一言でFXの初心者と言っても、「資産運用としてFXを検討中の方」「数万円程度でFXを初めてみたい方」「株取引からFXへ移行したい方」「取引手数料が1番安いFX口座を希望している方」「アプリや取引ツールが使いやすい業者を最優先にしたい方」「出来るだけ損失を抑えたい方」などなど様々だと思います。

それぞれの環境にあった一番ベストなFX口座選びをしていきましょうね!

資産運用としてのFX取引を考えるなら自己資本規制比率が高いFX会社がおすすめ

FXを長期的な資産運用の投資手段として考えている方がまず注目したいポイントが「信託保全」と「自己資本規制比率」です。

「信託保全」については、FX会社が倒産した場合でも預入資産は信託会社によって保護されるという仕組みです。
トレーダーのお金はFX会社に預けたあとに、信託会社に預けられているって訳ですね。
現在はほとんどの有名FX業者で採用されているので、この点は心配いりません。
例えFX会社が倒産しても「信託保全」が完備されている業者であれば、あなたの資産がなくなる・持ち逃げされる心配は必要ありません。

ただし、そもそも倒産するようなFX会社にお金を預けたくありませんよね?

ということで、注目するべきは「自己資本規制比率」です。
これは「会社が倒産しにくい確率」とも考える事が出来るからです。

FX会社は自己資本比率を120%以上に維持しなければならないと金融商品取引法で義務化されています。
しかし、ギリギリの水準だと不安で仕方がないですよね。
ですので、自己資本比率に余裕のあるFX会社を選ぶのがおすすめですよ!

私的には基準値120%の倍以上、最低300%以上のFX業者を選定基準にして、その中でよりスペックの高いFX口座にするべきだと思います。

自己資本規制比率の高さ(安心感)で選ぶおすすめのFX会社比較!
FX会社は投資資金を預かる事もあり、法律で厳しく規制・監視されています。 分かりやすい基準に自己資本規制比率があり、特定の基準を下回ると行...

YJFX!は自己資本規制比率が非常に高い!

とにかくこの数値が高いFX業者が良い!といった人におすすめなのは、YJFX!(ワイジェイFX)です。
2017年1月末時点の自己資本比率はなんと驚きの1325.0%もあります。
これは人気のあるFX会社数社の中でもトップクラスに高い水準です。

勘の良い方は気が付かれたかもしれませんが、YJFX!はYahoo! JAPANグループのFX会社になるんですね。
だからこその抜群の会社としての安定感があります。

長期的な資産運用としてのFX口座ならYJFX!がおすすめですよ!

YJFX!のキャンペーン情報とスプレッド、スワップポイントその他要点のまとめ!
YJFX!は現在取引量に応じたTポイントの還元キャンペーンを開催しています。 また、新規口座開設者向けにキャッシュバックのキャンペーンもあ...

他に自己資本規制比率が高いFX業者には、外為どっとコムがあります。
2016年12月末時点で、1149.6%とYJFX!に僅かに及ばないものの、こちらも非常に高いレベルを誇ります。

外為どっとコムって評判良いの?【FX口座をお探し中の方向け】
外為どっとコムはここ最近ぐんぐんと良くなっているなという印象のFX会社です。 昔からある老舗のFX業者であり、以前までは競合他社との低...

人気の2業者の自己資本規制比率はどのくらいの水準か?

ちなみに、FX取引高5年連続1位のGMOクリック証券の自己資本比率は2016年12月末時点で481.0%、よく比較されるライバルのDMM.com証券は2016年12月末時点で740.8%となっています。
※FX取引高実績はファイナンスマグネイト社調べ(2012年1月~2016年12月)

これらを総合的に判断すると、「FXトレーダーは自己資本比率を最優先して業者を選んではいない」とも言えます。
「危ない会社は嫌」ですが、「ある程度自己資本規制比率に余裕があれば、低コストである事等他の基準で選んでいる」って事ですね。
そもそも120%が法律で決められた水準になるので、2倍以上もあれば十分とも言えます。

一応頭に入れておくと良いのが、この自己資本比率は、定期的に最新のデータに更新されていますので、自分がお金を預けたFX会社の状況は時々チェックするようにした方が安心ですよ。

5万円以内の少額でFXを始めたい方におすすめの1000通貨対応業者

「少ない金額でまずはFXをやってみたい」「とりあえず5万円だけ・・」といった方が見るべきポイントは1000通貨単位で取引出来るFX口座なのかどうか?という点です。

これはFX取引は最低取引単位というのが決まっており、通常1万通貨で取引します。
例えば、1ドル100円であれば100円×1万通貨=100万円、FXの最大レバレッジは25倍(4%掛けて下さい)なので、100万円×4%=40000円が最低必要金額となります。

しかし、1000通貨単位で取引出来るFX口座であれば、40000円の10分の1の4000円が最低必要金額となりますので、「1万円でとりあえず初めてみたいな~」という方でも余裕を持って取引が出来る訳です。

予算5万円以下で始められるFX会社のうち、おすすめだけに絞ったよ!
「5000円からの少額資金でFX取引始めよう!」「5万円で可能!」とか色々な広告を見かけますが、基本的に投資をやるなら元手資金があればあるほ...

1000通貨単位、そして低コストのFXブロードネット

そして、おすすめはFXブロードネット(FXTS)です。
1000通貨単位採用かつ取引コストが安い(スプレッドが狭い)FX業者と上記の条件にぴったりのFX口座です!
是非お試し下さい。

FXブロードネットの評判ってどう?【トラッキングトレード&スプレッド狭め】
FXブロードネットは低スプレッド系のFX口座になります。 米ドル円のスプレッドが0.3銭、ユーロドルが0.3pipsと狭いのが評判で、原則...

FX取引に加え、株式取引も一緒に出来る業者

「FXもしたいんだけど、株もトレードしたいな~」「FXと株どちらにしようか迷っている」
そんな方におすすめなのが、総合証券口座です。

通常FX会社はFX専業でやっている所が多いです。
また、証券会社がFXを片手間でやっている場合もありますが、取引コストがFX専業会社と比較にならないほど高いなどデメリットも多くあります。

おすすめはGMOクリック証券

そんな中で「素晴らしい!」と思えるFX会社がGMOクリック証券です。
FXの取引コストであるスプレッドでも業界トップクラスであり、人気度になる抱えている顧客のFX取引数も5年連続国内1位と非常に人気のFX会社になります。

そして、FX口座と並んで、証券口座もあり、こちらも株式取引手数料が安く、専用取引ツールのはっちゅう君などが使いやすいというまさに「投資したい!と思ったらGMOクリック証券」という感じです。

私なりに更に評価したいポイントが、FX口座から証券口座に、逆に証券口座からFX口座にといった資金移動が即日で出来る点です。
わざわざ出金して(それも数日かかって)、といった手間がなく、数秒で即反映されるので、非常に投資する上でのメリットを感じてます。
「チャンスは今だ!」という時にすぐに投資資金を動かせるって訳です。GMOクリック証券、おすすめですよ!

GMOクリック証券の口コミをチェックしてみる!
GMOクリック証券は5年連続でFX取引高が世界1位になったFX業者です。 取引高だけでなく、口座数そのものも40万口座を突破して、競合他社...

FXの取引ツールなどが使いやすいFX初心者向きの口座

FXの取引を始めると最初は分からない事だらけになります。
人によって開始した時の知識レベルに差はあるとは思いますけど、「円高・円安って何?」「経済指標って何?」「どうして為替相場は動くの??」などなど頭の中がはてなマークでいっぱいになるでしょう。
でもこれらって全て「為替相場について」なんですね。

それに加えて、FXの取引ツールについても覚えなければなりません。
「どうやって注文出せば良いの??」って部分ですね。
そんな時に助かるのが、直感的に使いやすいFX口座です。

最近ではスマホから注文を出す人も多いと思いますので、PC、スマホそれぞれ見ていきましょう。

PC向けの取引ツールが優れているDMMFX

DMMFXのPC向け取引ツールにはプレミアチャートというは高機能なチャート分析ツールが用意されています。
カスタマイズが自由に出来て、チャートの分析する時に使うトレンドラインなどの描画機能、トレンド系・オシレーター系のテクニカル分析指標の種類も豊富に用意されていておすすめですよ!
(【追記】DMMFXは最近アプリがリニューアルされてこちらも使いやすくなりました!)

DMMFXの評判は実際の所どうなの?使いやすさは??
DMMFXの親会社であるDMM.com証券は、FX口座数が国内第1位のFX業者ですが、DMMFXの気になる評判はどうなのでしょうか? 日本...

iPhone向けのFX口座ならGMOクリック証券がおすすめ

「iPhoneアプリでFXを始めたい」といった方におすすめのFX口座が、GMOクリック証券です。
「iClickFXneo」という専用のアプリは動きがすご~く滑らかです。
そして、経済指標やニュースといったマーケット情報の閲覧、発注画面、チャート分析画面、出入金画面などの遷移がしやすく、iPhoneの良さを最大限生かしているFXアプリと言えると思います。
本当に良いと思いますよ!

GMOクリック証券のキャンペーン&スプレッド&スワップポイント他スペックを確認!
GMOクリック証券は、FX業界でトップクラスの人気がある会社ですが、最近新規口座開設者向けにキャッシュバックキャンペーンが変更されました。 ...

Android向けのFX口座ならDMMFXがおすすめ

Android端末を利用している人にもGMOクリック証券はおすすめなのですが、もう1つDMMFXを推したいと思います。
DMMFXはスプレッドが狭く、低コストかつハイスペックのFX業者としてトップクラスに上り詰めたFX会社になります。

そんなDMMFXのアンドロイドアプリが「DMM FX Trade」です。
全部で10種類のテクニカル指標を利用が出来て、注文と同時に決済注文を自動で発注出来る機能など、スマホを利用する状況をよく理解しているな~と思えるアプリです。
毎回決済注文を入れるのも面倒ではありますからね。

また、ウィジェットでホーム画面に為替レートを出しておく事も可能なので、ちらっとスマホを見て相場を確認する事も出来ちゃいますよ。
ということで、DMMFX是非お試し下さい!

DMMFXのキャンペーン、スプレッド、スワップポイントその他スペックを確認!
DMMFXの口座開設申し込みの前に、最新キャンペーン情報やスプレッド、スワップポイントを確認しておきましょう。 DMMFXを使う大きな...

iPad向けのFX口座ならYJFX!がおすすめ

iPadでのFX取引を検討中の方におすすめなのがYJFX!です。
ここは「Cymo」という独自のトレードツールアプリがあるのですが、これが非常に使いやすいです。
iPadの画面に最適化されているアプリなので、チャートを分析するにしても、発注するにしても、ニュースにしても非常に見やすいです。

iPadのFXアプリの中には、スマホ用をそのまま画面を大きくしただけで使っているFX会社もあるので、YJFX!のiPadに特化して作られているアプリは非常におすすめが出来ます!

YJFX!の評判って良いの?悪いの?【ワイジェイFX】
YJFX!(ワイジェイFX)はYahoo! JAPANグループのFX会社です。 評判が良くて高く評価されている点は、1000通貨単位の取引...

損失額を少なくしたい、リスクを少なくしたい方におすすめのFX口座

「FXを初めてみたいけど、損するのが怖い・・・」「何十万、何百万円負けている人をネットで見たことがある」そんな方におすすめのFX口座は1000通貨単位以下のFX口座です。

FXを1000通貨で始めるメリットとデメリット【まとめ】
「FXの入門者なら1000通貨で始めると良いよ~」とアドバイスを頂くことってあると思います。 僕も「5万円以下でFXを始めたい人」には10...

損失額が大きいということは下記のどちらかのパターンです。

・損切りをせずにどんどん相場が逆行してしまっている
保有ポジション量がやたらと多い(身の丈にあっていない)

例えばですが、1万通貨で米ドル円を110円で購入(専門用語でロング=買い)したとしましょう。
その後、1ドル100円まで円高が進んだとすると、1万通貨×10円=10万円の損失になります。

そして、保有ポジション量が多い人の場合、1万通貨ではなく、50万通貨など持っている訳です。
もし50万通貨で上記のように10円逆に進んでしまった場合は、50万通貨×10円=500万円となります。怖いですね。

この場合の防止策は2つです。

・損切りを設定する(~円になったら決済注文を出す)
・保有ポジション量を減らす

例えば、100円まで進む前に、1ドル107円の段階で決済注文を出すようにしていれば損失を減らす事が出来ます。
逆指値注文といって、~円になったら決済して下さい。という注文はどのFX口座でも注文方法の1つにあるので是非使うようにして下さい。

また、保有ポジション量は自分の身の丈にあった量にしましょう。イコール、自分が許容できる損失額内でポジションを取る事、レバレッジを適正水準で使う事が大切になります。

おすすめFX口座はFXブロードネット

そして、1万通貨でも多いという方におすすめなのが、1000通貨単位のFX口座です。
10分の1の損失額になりますから、「これからFXを覚えていきたい」「リスクを少なくしたい」という方にぴったりの口座になります。
先ほどもご紹介しましたが、1000通貨単位採用のFX業者で1番おすすめはFXブロードネットです。

FXブロードネットの評判ってどう?【トラッキングトレード&スプレッド狭め】
FXブロードネットは低スプレッド系のFX口座になります。 米ドル円のスプレッドが0.3銭、ユーロドルが0.3pipsと狭いのが評判で、原則...

2番目~同列で外為どっとコムが良い感じです。

外為どっとコムって評判良いの?【FX口座をお探し中の方向け】
外為どっとコムはここ最近ぐんぐんと良くなっているなという印象のFX会社です。 昔からある老舗のFX業者であり、以前までは競合他社との低...

SBIFXトレードなら1通貨単位からトレード可能

また、SBIFXトレードなら1通貨単位でのFX取引が出来ます。
1通貨×1ドル100円×レバレッジ25倍(4%)=4円です。
もはやデモトレードと変わりないようなリスクの低さですが、同時に利益を得られる可能性もこのレベルの取引量だとほとんどありません。
数円、数十円程度でFXをやる意味もないのかなと思いますが、もし魅力に感じる方は試しに口座開設してみるのも良いと思いますよ。

SBIFXトレードの口コミってどう?口座開設するべきか??
SBIFXトレードはFX業界で最安値レベルの取引コストを誇る人気のあるFX会社です。 取引手数料(1万通貨以下でも取引手数料無料)や口座維...

デモトレードで試してみたり、無料セミナーを体験してみるのもあり

FXのトレードはメンタル的な影響も大きいので、少額資金でも実際にお金を賭けて取引する事をおすすめします。

ただ、「それでもやっぱり不安・・・」という方はデモトレード(練習環境でバーチャル取引が出来る)の利用が出来るFX会社を選ぶと良いです。
デモトレードに対応しているFX会社は限られていますが、その中でもおすすめをピックアップしました。

【仮想資金】FXのデモトレードが出来るおすすめ口座【スマホアプリ】
FXを始めてみたいと思って、色々なFXサイトを見てみたら、「FX口座開設は無料で出来ます!」「FX初心者向きに業者はこちらです!」といったフ...

また、人によってはセミナーを受講してみるのも良いと思います。
内容は、専門家による為替相場についての解説やそのFX業者のチャートツールの使い方など多種多様です。
オンラインセミナーも一般的ですよ。

無料セミナー充実度で選ぶおすすめのFX会社は?【オンラインセミナーあり】
FXを勉強したい時には、FX会社主催のセミナーを受けてみるのも賢いやり方の1つです。 最近ではネットがあれば受講出来るオンラインセミナー形...

まずは1社FX口座を選んでみて、実際に使うことで分かる事がある!

ということで、今回はFXをこれから始めたいというFX初心者の方向けにおすすめのFXの口座を紹介致しました。
私自身の経験から、それぞれの視点でベストな業者を選びました。
この通り選んですごく後悔するって事はないはずです。

ただし、人気のFX業者であっても、使いにくい・不満があるというユーザーがいるように、人それぞれ感じ方が違う事も事実としてありますよね。
ですので、まずは1社選んで、FX口座を開設してみる事がトレーダーとして1歩前に進むきっかけとして良いと思います。

そして、実際に使ってみて、「FX取引ってこんな感じなんだな」「取引ツールが使いやすいってこういう事なのか?」「見るべきポイントってここなんだな」というのを実感して頂いた上でもう1社選んで頂くのが「初めてのFX口座の選び方」としておすすめだと思います!

FX(外国為替証拠金取引)の始め方についてじっくり書いてみた!
FXを元手5万円で始めようとした友人の話を書いている時にも感じたのですが、漠然と「FX始めようかな~」と思っている人は意外と多いのかなと思い...
FX会社で最近のおすすめはどこ?【初めて口座開設する人向け】
FX取引をスタートする為には、FX会社を探して、口座開設をする必要があります。 そして、当然のように「コストが安い会社」だったり、「アプリ...