シェアする

SBIFXトレードのキャンペーン、スプレッド、スワップポイント【最新情報を確認!】

冒頭からあれですが、SBIFXトレードのキャンペーンは正直あまり期待は出来ません。
競合他社のように派手なキャッシュバック等はやっていないからです。

ただ、FX口座としてのスペックそのもの、例えば「スプレッドが狭い」「スワップポイントが高い」といった基本的な部分は非常に使っていてメリットを感じられるFX会社になっています。

もちろんクイック入金に対応してたり(全国約380行の金融機関に対応)、取引する環境としてとても優れています。

そんなSBIFXトレードの具体的なスペックについてチェックしていきましょう。

radar-sbifx

banner_sbi300250

スプレッド(主要6通貨ペア)

米ドル/円ユーロ/円ポンド/円豪ドル/円NZドル/円ユーロ/ドル
0.27銭
0.29銭
0.69銭
0.99銭
1.19銭
1.59銭
0.77銭
0.88銭
1.79銭
2.19銭
0.48pips
0.58pips
※上段は1~10,000通貨取引時。下段は10,001~500,000通貨取引時。
※スプレッドは全通貨ペア原則固定(例外あり)です。2016年9月16日に修正済み。

参考:FX口座をスプレッドで比較!

スワップポイント(主要6通貨ペア)

米ドル円ユーロ円ユーロドルポンド円豪ドル円NZドル円
13円-7円-29円16円45円52円
※ スワップポイントは2016年2月1日時点の1万通貨あたりの数値。また、各国の金利情勢により、日々変動致します。受取額の減少・支払いへと転ずる可能性があります。

参考:スワップポイントが高いFX口座を比較!

キャンペーン

口座開設で500円キャッシュバック

対象期間は2016/12/31~2017/2/1までです。

期間内にSBIFXトレードの口座開設をして、初回ログインされた際に500円がFX口座に入金されます。

他社と比較すると、そのキャッシュバック金額は断然低いですが、SBIFXトレードは1通貨単位から取引できるので、このプレゼントされた500円でもFXの取引を実際に始める事が可能です。

「まずはFXを体験してみたい!」という方におすすめのキャンペーンです。

日経チャンネルマーケッツ最大3ヶ月視聴無料

対象期間は、2017年1月1日(日)0時00分~2017年1月31日(火)24時00分までです。
こちらのキャンペーンの方がFXトレーダーにとってメリットあるかもしれません。

期間内に口座開設を完了し、キャンペーン申込フォームから申込をすると、最大で3ヶ月間の間「日経チャンネルマーケッツ」が無料で見れます。

為替相場の情報収集に役立つのは間違いないので、まずは無料期間に試し読みしてみて頂くと良いと思います。

トラックレコードプレゼント

既存顧客を含め、対象期間は1月中の取引になり、1000万通貨以上の取引基準を満たすとトラックレコードが閲覧出来ます。
100名の方に抽選で当たる感じなので、あまりメリットは感じないかもしれません。

トラックレコードとは、自分の取引データの詳細になり、勝率や平均損益、最大取引数量、最小取引数量など39項目が客観的にデータとして見れるものです。

評判の良いDMMFXの取引通信簿などと同様で、無料提供しているFX会社も珍しくないので、凄く魅力的なキャンペーンとは言えません。。

その他のスペック

取引単位初回入金額通貨ペア数取引手数料信託保全先
1通貨制限なし12無料
三井住友銀行

ロスカット追証発注数上限レバレッジ両建て
証拠金維持率50%以下証拠金維持率100%以下1000万通貨/回最大25倍
※MAX方式

SBIFXトレードの総合評価

やはり1通貨単位からトレード出来るメリット!

SBIFXトレードは最低取引単位が1通貨単位になります。
ですので、例えば、米ドル円の取引であれば、1ドルから取引が可能です。

1ドル100円とすると、大体4~5円程度の資金からFXのトレードが出来ます。
むしろ”体験”といった方が良いかもしれません。

もちろん、1000通貨、1万通貨、10万通貨・・・・といった大きな発注も可能なので、その点は他の業者と変わりありませんので心配いりません。

スプレッドが狭い!

SBIFXトレードの口コミを確認しても、スプレッドの狭さは人気があります。
唯一分かりづらい点としては、発注数量によってスプレッドが変わる点があります。

例えば、米ドル円のスプレッドなら、1万通貨までの発注なら0.27銭であり、1万1通貨~50万通貨までは0.29銭といった形になっています。
他のユーロ円やポンド円などの通貨ペアも同様で注文量によって変化します。

ただし、取り扱いのある全12通貨ペアの多くが業界最狭水準のスプレッドなので、率直にメリットの1つと言えます。

スワップポイントが高いFX口座である

SBIFXトレードは1通貨単位やスプレッドの狭さに目が行きますが、実は、スワップポイントの高いFX会社なんです。
スワップポイントは日々変化するので、一概には言えない点もありますが、ほぼトップクラスの水準にいつもいるFX業者です。

豪ドル円やNZドル円などのスワップポイント目的が多い通貨ペアでもかなり高いレベルなので、長期投資を考えているFXトレーダーにもおすすめのFX口座です。

※最近はヒロセ通商が圧倒してます

FXでスワップ運用したい人にヒロセ通商を猛烈に推す理由!
運が良ければ為替差益とスワップポイントの二重取りが出来るのがFXのスワップ運用ですよね。 その反面、豪ドル円や南アフリカランド円等の高...

SBIFXトレードのまとめ

SBIFXトレードの特徴は、大きく3つです。
「1通貨単位から取引可能」「スプレッドが狭い」「スワップポイントが高い」点が挙げられます。

これからFXを始めたい方のうち、「少額資金でトレードしたい方」「デイトレードをしたい方」「資産運用をしたい方」いずれにもフィットするFX会社だと思います。

SBIグループの安定感、信頼性もあり、人気のFX会社なので、是非お試し下さい!

banner_sbi300250

SBIFXトレード公式サイト・口座開設はこちら