シェアする

DMMFXのキャンペーン、スプレッド、スワップポイントその他スペックを確認!

DMMFXの口座開設申し込みの前に、最新キャンペーン情報やスプレッド、スワップポイントを確認しておきましょう。

DMMFXを使う大きなメリットとしては、低コストなスプレッド・高いスプレッド配信率と高機能なチャート&発注ツールがあります。
また、最近ではLINEを使った24時間サポートなどかなり良い意味で攻めているFX会社だと思いますので、満足度の高い会社だと感じています。

その辺を実際の数字でも見ていければと思います。

radar-dmmfx

banner-dmm300250

スプレッド(主要6通貨ペア)

米ドル/円ユーロ/円ポンド/円豪ドル/円NZドル/円ユーロ/ドル
0.3銭0.6銭1.1銭0.7銭1.4銭0.5pips
※スプレッドは全通貨ペア原則固定(例外あり)です。2017年4月7日に確認。

参考:FX口座をスプレッドで比較!

スワップポイント(主要6通貨ペア)

米ドル円ユーロ円ユーロドルポンド円豪ドル円NZドル円
20円5円-28円7円34円38円
※ スワップポイントは2017年2月6日時点の1万通貨あたりの数値。また、各国の金利情勢により、日々変動致します。受取額の減少・支払いへと転ずる可能性があります。

参考:スワップポイントが高いFX口座を比較!

キャンペーン

口座開設キャンペーン

DMMFXでは昔から継続的に口座開設キャンペーンを実施しています。
キャッシュバック金額は1万円です。

【内容】
新規口座開設後、条件達成で1万円キャッシュバック。
※最新の詳細情報は申し込みページをご確認下さい

スマホで取引キャンペーン

また、同様にスマホで取引キャンペーンも開催中です。
キャッシュバック金額は1万円です。

【内容】
新規口座開設後、条件達成で1万円キャッシュバック。
※最新の詳細情報は申し込みページをご確認下さい

加えて、当サイトとDMMFXとの下記タイアップリンクからお申込み頂く事で、+5000円のキャッシュバックが適用されるのでよりお得にDMMFXを使い始める事が出来ます。
(つまり、最大で25000円のキャッシュバックです!)

キャンペーン詳細はDMMFX公式サイト

取引に応じたポイントバックも!(換金可能!)

DMMFXで2010年8月2日からずっと続いているキャンペーンに、「取引応援ポイントサービス」があります。
これは取引量(1lot毎)に応じてポイントが貰えるキャンペーンで、受け取ったポイントは現金化が可能です。

また、ポイント還元率は3段階のランクに分かれており、「ゴールドランク」「シルバーランク」「ブロンズランク」があります。
取引量に応じてランクアップしていく仕組みで、ブロンズとゴールドランクは最大3倍のポイント還元率の差が出てきます。
ヘビートレーダーにもおすすめ出来るFX会社です。

その他のスペック

取引単位初回入金額通貨ペア数取引手数料信託保全先
1万通貨指定なし20無料日証金信託銀行
SMBC信託銀行

ロスカット追証発注数上限レバレッジ両建て
証拠金維持率50%以下証拠金維持率100%以下100万通貨/回最大25倍

公式サイトを見てみる

入出金について

入金の方法は2種類

DMMFXの入金方法は2種類あり、クイック入金と通常の振込入金に対応しています。

クイック入金はメンテナンス時間を除き、24時間いつでも入金出来るサービスです。
DMMFXの場合、全国約380もの金融機関に対応しているので、主要銀行はほぼ対応し、地方銀行や信金など大手の銀行でなくても対応している可能性が高いです。

有名な金融機関だと、三井住友銀行、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、イオン銀行、セブン銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行、じぶん銀行あたりが対応しています。

クイック入金の入金は5000円以上~1億円未満となり、通常振込の場合は上限額はありません。

そして、DMMFXのスマートフォンアプリからもクイック入金は可能であり、本当に便利なサービスですので是非ご利用下さい。

出金について

銀行営業日なら15時までの出金依頼で、原則翌営業日に登録済みの銀行口座へ出金が完了します。
15時以降の場合は、翌々営業日になります。

出金手数料はかからず、最低出金額は2000円になります。
もしくは全額出金が可能です。

DMMFXに口座開設後、出金先の金融機関を変更したい場合は、マイページの「お客様情報照会」画面から変更可能です。
出金手続きについても、スマートフォンアプリから出金予約が完了出来るので便利です。

DMMFXの感想

banner-dmm300250

DMMFXは低コストでFX取引が出来る業者です。
取引手数料無料は当然として、スプレッドが非常に狭い事で有名であり、米ドル円0.3銭をはじめ、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円等の日本人に人気の通貨ペア、ポンドドル、NZドルといったあまり馴染みのない通貨ペアまでもが業界トップクラスの安いスプレッドで提供されています。

下記のブログでDMMFXを使っているように、「デイトレードをやりたい人」にも強くお勧め出来るFX口座です。

FXのデイトレードで1日1万円の利益を狙うブログを書き始めたよ【取引日記】
FXのデイトレードを始める際に、1つの分かりやすい目標に「1日1万円の利益を出す」という考え方があるので、それを実践してみようかなと! 上...

また、スプレッドに関して、よくある「あくまでも最安値でしょ・・・?」というものではなく、経済指標時などの流動性が落ちる時など例外はあるものの、「原則固定」で提供され、そして、「配信率も高い」FX業者です。

スプレッド配信率の高さは非常に好印象

例えばですが、2016年8月1日~8月31日までのスプレッド配信状況を見てみると分かりやすいですが、米ドル円0.3銭が「99.11%」、ユーロ円0.6銭が「99.25%」、ポンド円1.1銭が「99.16%」、豪ドル円0.7銭が「99.22%」と人気通貨ペアがどれも最安値の原則固定のスプレッドで99%以上も配信されています。

取引時間中の99%以上は最安値のスプレッドと言う訳です。
ちゃんとしてます。

これは「実績」の数値なので、かなり信頼度が高く持てるFX会社と言えます。
DMMFXの評判を見てもそうですが、ハイスペックなチャートや取引ツールを用意しつつ、低コストで勝負している業者だと評価出来ると思います。

結構もうずっと安定して高く評価しているFX会社です。

SBIFXトレードとDMMFXとYJFX!他2社比較!有名FX業者からの選び方【決定版】
「FXをこれから始めよう!」という方がもしズラ~っと並んだFX会社の一覧表の中から、第一印象でFX会社を選ぶとしたらSBIFXトレードが有力...

DMMFXは「出来るだけ低コストなFX会社が良い!」「取引ツールも使いやすい業者が良い!」という方の満足度を満たしてくれるFX口座になるので、是非口座開設して実際に体験してみてください。
おすすめです!

公式サイトを見てみる