シェアする

選べる外為オプションの評判ってどう?【バイナリーオプション、デモ口座あり、FXプライムbyGMO】

選べる外為オプションはFXプライムbyGMOが提供するバイナリーオプションサービスですが、評判はどうなのでしょう?口コミとサービス内容をまとめていきたいと思います。

選べる外為オプションは、50円前後~999円程の金額で始められたり、スマホのアプリが使いやすかったりと初めてバイナリーオプションをやる方にも使いやすい内容になっています。
サービス開始が2015年4月ですが、その後1ヶ月足らず(16営業日)でオプション購入総額が10億円を超えており、人気のバイナリーオプション業者になっています。

iPhoneやAndroidアプリが使いやすいってのは強いですね。

ちなみにこの「選べる外為オプション」とGMOクリック証券が提供する「外為オプション」は名前が似ていますが、別のサービスになります。
取引時間帯などに結構違いもありますので、その辺も見ていきましょう。

FXプライムbyGMOはFX口座の方で将来の値動きを予測するチャート「ぱっと見テクニカル」などの面白いサービスを提供していますが、このチャートはバイナリーオプションの取引でも参考になるので、使えますよ。

では、選べる外為オプションの口コミはどうなのか?見ていきましょう。

選べる外為オプションの口コミはどう?

良い評判

・シンプルな画面構成が見やすい
・バイナリーオプション業者はたくさんあるが選べる外為オプションが1番取引しやすい
・購入までのステップが少なく済むし使いやすい
・信託保全されているので安心
・2時間制が自分にはちょうど良い
・選べる外為オプションはPCもアプリも両方共使いやすく、珍しい貴重な業者

悪い評判

・スプレッドが広い気がする
・バイナリーオプションは勝てない
・通貨ペアを増やして欲しい

banner-fxprime336280app

選べる外為オプションとは?

FXプライムbyGMOが提供する「選べる外為オプション」は店頭通貨バイナリーオプション取引です。
判定時刻の為替レートが上昇か?下降か?を予測するラダーオプションになります。

ペイアウト金額は1枚1000円固定に対して、1枚あたり50円前後から購入する事が出来るので、FXと比較してもより始めやすい投資商品になっています。

fx10_1327-1

損失額はイコール購入金額

「選べる外為オプションを始めても損したらどうしよう・・・・」という方もいると思います。
損をする部分については、なんとも言えませんが、バイナリーオプションの良い所の1つは、損失額は購入金額に限定されている所です。

FXのようにロスカット出来ずに含み損が膨れ上がってしまう・・・という心配はありません。

最長2時間という選べる外為オプションの取引時間内に全て決着は着くようになっていますので、資金管理をしっかりしておけば始めやすい商品だと思います。

取扱い通貨ペアについて

選べる外為オプションで取引が出来る通貨ペアは4種類で、米ドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4つになります。
この点は名前が似ている同じGMOクリック証券系列の「外為オプション」と以前までは同様でした。
しかし、その後、外為オプションは豪ドル円を追加して5種類になっていますので、こちらの”選べる外為オプション”でも豪ドル円の追加に期待したいところです。

バイナリーオプションの通貨ペア数については、他に3種類のみんなのバイナリーや5種類のヒロセ通商のLION BO、6種類のFXTFのバイトレ、8種類のYJFXのオプトレ!といった感じになっています。

種類は、多ければ多いほど良いとは一概には言えない(取引しない通貨ペアがあっても意味がない)ので、米ドル円を含めた4種類あれば十分と言えます。

取引時間について

朝の8時~翌朝4時までが選べる外為オプションの取引時間になります。
1回号あたりは2時間になり、全部で10回号開催されます。

また、注文受付時間は判定時刻の2分前まで可能です。
ですので、1時間58分間が注文受付時間となります。

「選べる外為オプション」はGMOクリック証券の「外為オプション」と名前が似ていますが、取引時間等では結構な違いがあります。
※外為オプションの取引時間は3時間です。

取引限度額の上限について

選べる外為オプションでは、新規購入の上限額が定められています。
1日あたり、10000枚、1注文あたり200枚となります。

また、顧客の資産等の属性によって、グループ分けを行い、グループごとに上限額が設定されますが、この上限額については取引画面に表示されるので、特に混乱はないはずです。

途中売却が出来る!

チケットを購入した後から判定時刻までの間に相場が変動する事で、途中で売却したくなる事もありますが、選べる外為オプションは途中売却が可能です。
利益が乗った時も、損切りをしたい時でも途中売却に対応している事は非常に評価出来ます。
臨機応変な取引が可能になるので、戦略的に購入・売却していきましょう。

購入ステップが分かりやすい!

選べる外為オプションの取引ツールは非常に使いやすいです。
そして、バイナリーオプション自体、取引がシンプルな事もあり、この使いやすさがより際立ちます。

fx10_1327-2

iPhoneアプリ等も使いやすい!

FXプライムbyGMOの外為オプションのアプリは非常に使いやすいです。
まさに直感的に操作が出来るといった感じで、スムーズにチケットの購入やチャートの分析が可能です。
画面遷移もサクサクです。

また、入金や出金手続きもスマホアプリから可能なので、PCを持っていない人でもiPhone、Android端末だけで十分に取引を完結させる事が出来ます。

fx10_1327-3

経済合理性を欠く両建ては禁止

FX取引でもそうですが、両建ては一部のトレーダーに人気があります。
実際に使いこなせているトレーダーは少ないですが、FX会社としては基本的に禁止している所が多いです。
選べる外為オプションに関しても、「経済合理性を欠く両建て取引は禁止します。」とハッキリ明記があります。

レートが異なる場合、例えば、120円でコール(買い)、119.50でプット(売り)といった形での両建て取引は可能です。

デモ口座も利用可能!

選べる外為オプションでは、1週間の期限付きではありますが、本番環境に近いデモ口座の利用が可能です。
仮想資金の100万円を元に、選べる外為オプションのツールを覚えたり、バイナリーオプションの取引を体験する事が出来ます。

ツールはかなり使いやすいので、デモ口座自体使わなかったり、使っても1週間も経たずに、リアルマネーでのトレードを開始する人が多い気はします。
心配な人はデモ口座から始めるのもありです。

fx10_1327-4

入金方法、出金方法について

選べる外為オプションの口座に入金する流れを説明します。

まずFX口座に入金をし、その後、選べる外為オプション口座へ「振替」をします。
振替といっても、口座間の資金移動が瞬時に反映されるので、特に心配は必要ありません。

FX口座への入金はネット入金24と通常の銀行振り込みがあります。
※ネット入金24は名前こそ違えど、クイック入金と同様のサービスです

選べる外為オプションの口座開設はまずFX口座が必要!

FXプライムbyGMOが提供する「選べる外為オプション」を始めるには、FX口座の開設がまず必要です。

口座開設後、マイページからログインをし、選べる外為オプションの申込をする形となります。

fx10_1327-5

FXプライムbyGMOの公式サイト・FX口座開設はこちら

banner-fxprime336280app