シェアする

10万円はどのFX口座に入金するべき?10社比較しておすすめ2社に絞ったよ!

「よっしゃ!FX始めてみるぞーーー!!」「まぁ、試しに10万円だけFXやってみるかな~」などなどFXを始める時のテンションは人それぞれ温度差はあると思いますが、どんな動機であれ、ここでは10万円でFXを始める場合のFX口座の選び方とおすすめのFX会社について書いていきたいと思います。

FX会社って10社以上あるんですけど、だいたい選ぶべきFX業者(どれにしようか迷うFX業者)は数社程度にはまず絞れます。
そこからが悩むわけですが。笑

FX取引だけでなく、どんな事でも初めて経験するものって、「えー、なんだか比較しても結局どこが良いかわからないな・・・」状態に陥りやすくないですか?

「結局どこが手数料安く取引出来るの?」「デイトレードするならどこ?」「主にスマホからトレードしたいんだけどどこが良い?」などなど、色々なサイトが色々なFX業者を紹介してたりして、ちょっと調べたくらいじゃ、自分にとってのベストな業者が分からなかったりすると思います。

まぁこれ僕の経験談でもあるんですけども。笑
結局僕の場合は、FX口座って2社とか3社とか複数の業者を開いてもOKって事を知り、ズラ~っと全部で10社以上口座開設して、自分で使いながら比較して絞って行きました。
でも、この方法はすごい面倒でした。

ちょっとFXに興味を持った時に、「ピタッと当てはまる感じで、FX会社を選べれば楽だよな~」と感じたので、
今回は、「どういうスタイルでFX取引をしたいのか?」を考えて、あらかじめ分けてみて、2社に絞りました。

外為どっとコムGMOクリック証券の2社です。
(どちらも超有名FX会社!)

「このFX会社を使うならどういう理由か?」を基準に、それぞれの紹介文を書きましたので、「あ、これ自分に当てはまるかもな~」と思ったら、是非そっちのFX業者を試してみて下さい。

外為どっとコムを選ぶ理由

radar-gaitamecom

gaicom_banner300250

1000通貨単位採用なので、細かく刻んだ発注が出来る!

外為どっとコムは、1000通貨単位のFX業者です。
よくあるFX業者は1万通貨単位なので、例えば米ドル円を買う最低ライン(必要証拠金)は、4万円~5万円程度になります。
その点、外為どっとコムなら、4000円~5000円で1つのポジションを取る事が出来るので、「より小さい数量で細かく発注出来る」メリットがありますよ。

1万通貨なら為替レートが1円動いたら、1万円の損益です。
「それだとちょっとリスク大きいかな?」と感じる方は、まさに外為どっとコムを選ぶべきです。

1000通貨なら為替レートが1円動いても、1000円の損益になりますからね。
そして、「もうちょっとリスク取ろうかな?」と思ったら、3000通貨や5000通貨など1000単位で発注量を増やしていく事が可能です。(為替レートが1円動いたら、3000円や5000円の損益になる計算)

初心者だからこそ、レバレッジを効かせすぎる無謀な取引になりがちなので、このように1000通貨単位の外為どっとコムを利用する事で、リスクを抑えたトレードが出来るようになります。

1000通貨単位の業者は複数あるが、その中でも低コストで有名!キャッシュバックも!

1000通貨単位のFX業者を使うメリットはご理解頂けましたか??
なんとなくで大丈夫ですよ。

外為どっとコム同様に、1000通貨単位のFX業者って他にももちろんあります。
YJFXやFXプライムbyGMO、FXブロードネットなどなど。

「ではなぜその中でも外為どっとコムなのか?」というと、FX業界でトップクラスの手数料が低コストなFX業者なんですね。

当たり前に取引する事になる”米ドル円”のスプレッドは、外為どっとコムなら0.3銭です。
日本より金利が高い事で人気の”豪ドル円”のスプレッドは、0.7銭になります。
この数値って競合他社と比較してもトップクラスで並ぶ水準なんです。
その他、ポンド円やユーロ円などの通貨ペアも同様の水準で高く評価出来ます。

更にもう一歩踏み込んだ話をすると、キャンペーンをよく打ち出していて、FX取引をする事で、キャッシュバックを受ける事が可能です。※もちろんキャンペーン実施中の期間内の話です。今のところ期間延長が続いていますよ
公式サイトでも大々的に書いてありますが、これを考慮すると、先ほどのスプレッド水準から更に安くなります。

これらコスト面を総合的に考えると、外為どっとコムは頭一つ抜けていると思うし、1000通貨単位のFX業者の中でも”イチオシ”のFX口座になると僕は考えているのです。

1000通貨だからこそ、余裕を持った長期的な投資も出来るし、スイングトレード(1週間程度保有する手法)もやりやすいです。
副業としてFXをやりたくて、「FXのポジションが不安で本業に影響が出るのは嫌」という方は、1000通貨単位でのんびりFXをやるスタイルが合うと思いますよ。

外為どっとコムって評判良いの?何が人気あるの?
外為どっとコムはここ最近ぐんぐんと良くなっているなという印象のFX会社です。 昔からある老舗のFX業者であり、以前までは競合他社との低...

PC、スマホアプリ、iPadアプリいずれも機能良し!

下で紹介するGMOクリック証券と比較した場合には、僕的にはGMOクリック証券のアプリの方が使いやすいです。
正直な意見、評価になります。

でも、僕の中でGMOクリック証券のアプリは1番の評価をしているので、外為どっとコムのツール全般良く出来ているとは思っています。
(今回まず2社に絞った時点でまず評価は高いですからね)

iPad専用アプリがあるのも、地味に使いやすいです。
昔買ったけど、いつの間にか眠ってしまったiPadを引っ張り出して取引するのもありですよね。笑

FX関連の情報量が充実している!ニュース!

FX取引する中で、経済指標発表の重要性などを覚えていくのですが、外為どっとコムなら「経済指標フラッシュ」という機能があって、とても素早くその発表の結果が分かります。

また、FX取引では株価のように板情報はないのですが、外為どっとコムユーザーの注文を板感覚で見る事が出来る点もメリットです。
「どの辺に分厚い注文量が入っているのか?」見れるやつです。
ちなみに外為どっとコムはFX取引高で国内上位に入る業者なので、その点でもある程度信頼性のある情報と言えます。過疎っている業者の板情報だったら意味ないですからね。笑

他にもセミナーも実施しています。
オンラインもあるので、僕なんかはリアルな会場よりもネットで見るほうが好きなので、完全にこっち派です。

つまり、外為どっとコムには、「トレードに活かせる情報がめちゃめちゃ揃っているよ!」って事を言いたいです。笑

それくらいおすすめなので、「まずは10万円でFXを始めたい!リスクを考えながら取引してみたい!」という方なら、1000通貨単位の外為どっとコムを選べば満足度高いはずですよ!
(実際に何人か友達でFX始めた人がいるのですが、外為どっとコムとGMOクリック証券の反応は凄く良いです!)

外為どっとコム公式サイト

GMOクリック証券を選ぶ理由

radar-gmo

banner-click300250

取引高世界1位のFX会社でトレード出来る!

GMOクリック証券はFX取引高で世界1位になっています。
それも5年連続です。※ファイナンス・マグネイト社調べ(2012年1月~2016年12月)
圧倒的ですよね~(笑)

他にも有名なFX業者と言うと、先ほどの外為どっとコムやDMMFX、YJFXなどがありますが、それらを上回る取引量を誇るのです。

ちなみにGMOクリック証券は1万通貨単位を採用しています。(外為どっとコムは1000通貨単位)

「それなのになぜこれほどまでに圧倒的な支持を得るのか?」って思いませんか?
これには分かりやすい理由がいくつかあります。

スマホアプリでもPCでもチャートが見やすい!注文がしやすい!

僕の中では、GMOクリック証券=超絶ツールが使いやすいFX業者です。
ナンバーワンの評価です。
それくらいトレーダーの事を考えてくれている取引ツールだと思っています。

僕はiPhoneを使っているのですが、GMOクリック証券のiPhoneアプリは、「チャートを見ながら発注できる」「ワンタップで発注出来る」「画面見やすい」などマ・ジ・で使いやすいです!w
(ちなみにAndroidアプリも使ってみたら同様のスペックでした)

そして、テクニカル分析指標(チャート分析で使うもの)も一通り揃っています。
為替ニュースもガンガン流れてくるので、市況の理解がしやすいです。

この間リニューアルもされて、更に高機能になりましたし、ここらへんは、やはりGMOクリック証券が自社で取引システムを作っている強みが出ていると感じます。(システム面強いFX会社って安心感あります!)

システムを外注しているFX業者とは一味も二味も違うって訳です。

デイトレードするなら、このツールの使いやすさって凄く大事ですよ。
デイトレやりたいならGMOクリック証券で決まりだと思います。

PC版ツールもチャートが凄くハイスペックになっています。
とりあえず初心者状態では使い切れないくらいの様々な機能が用意されています。
FXを覚えていくとともにどんどん興味を持てて使い始めると思うので、最初からこうやって全て揃っているGMOクリック証券はとても便利です。
初心者から上級者まで満足度高い(と思う)FX業者だと感じます。

GMOクリック証券の口コミをチェックしてみる!
GMOクリック証券は4年連続でFX取引高が世界1位になったFX業者です。 取引高だけでなく、口座数そのものも40万口座を突破して、競合他社...

もちろんスプレッドも狭いよ!低コストで◎

取引高で世界1位になるくらいなので、もう当然低コストです。
あまり触れなくても良いかなと思うくらい、GMOクリック証券はあたり前にFX業界トップクラスのスプレッド水準になっています。

米ドル円0.3銭、ユーロ円0.6銭、豪ドル円0.7銭、ポンド円1.1銭などなど、取扱のある全18通貨ペアがいずれも良い感じです。

初心者のうちは、米ドル円がほとんどだと思いますが(時々ユーロ円、豪ドル円いじるくらい)、将来的にトレードする可能性もあるその他の通貨ペアも低コストな水準になっているのはやっぱり大きなメリットです。

GMOクリック証券公式サイト

GMOクリック証券ならレバレッジ10倍程度で取引するイメージ!

10万円の元手資金でGMOクリック証券を使うと、先ほどの外為どっとコムよりもレバレッジは高くなりやすいです。

外為どっとコムなら1000通貨から発注出来るけど、GMOクリック証券だと1万通貨からの発注になるって部分です。

1万通貨単位なので、米ドル円が1ドル115円だとすると、だいたいレバレッジは11倍~12倍程度になりますよ。
(10万円の元手資金に、米ドル円1万通貨の必要証拠金46000円で計算、FXの最大レバレッジをは25倍)

初心者トレーダーがGMOクリック証券を使う際の唯一僕が感じる不安材料がこの点です。

「ちょっと怖いかな・・・?」と感じるなら、最初に紹介した外為どっとコムがおすすめです。

「まぁ取引高世界1位の業者で勝負でしょ!」と思うなら、こんなイメージでGMOクリック証券でFX取引を始めてみるのがベストな選択だと思います。

どうですか?
決まりましたか??笑

これは僕が昔の職場の先輩から教えてもらった考え方ですが、ある程度考えたのに悩んでいる状態であれば、「もうそれは僅かな差でしかないからとりあえず動く事が大切」という考え方が良いかもしれません。
結局FXで勝てるようになる為には、実戦経験を積んでいかないと何も始まらないので!

最新の情報を公式サイトで見つつ、まずは口座開設してみて下さい!
(どちらの業者もネットからサクッと申込み可能です)

GMOクリック証券公式サイトを見てみる
外為どっとコム公式サイトを見てみる

優柔不断な方は僕がやったみたいに複数のFX業者に申し込んでしまうのもありです
ちょっと面倒ですけどね。どちらも5分程度で必要事項は入力出来るので許容範囲ではあるかと!

とりあえず、僕が使ってみて「あ、微妙ー」って思うFX業者は排除した上で、悩んだ4社の中から、GMOクリック証券と外為どっとコムに決めたので、その点ある程度の安心はあるとは思います。(僕をどこまで信じるか問題が発生しますがw)

相棒となるFX会社を決めて、10万円からFXを覚えていってくださいねー!

スイングトレードで1ヶ月3万円の利益目標でブログ書く【10万円から】
FXを始めたばかりのサラリーマンや主婦の方にも馴染みやすいトレード手法の1つがスイングトレードです。 トレーダーというと、たくさんのモ...