シェアする

日銀介入か!?わずか3分で111円40銭から113円20銭に急騰!円安へ!

急激な円高が止まりませんが、先ほど「日銀の為替介入」らしき動きがありました。
わずか3分で米ドル円が111円40銭から113円20銭まで上昇しました。

そして、そこから2分後には111円70銭前後まで下げ、再び112円台に突入しています。

今日は本当に為替相場が荒れ放題な1日でした。
始値は113円31銭で、一時111円を割れ、110円96銭まで下がりました。

「日銀介入しないかな?」なんてトレーダー仲間で話していた所に今回の急騰劇がありましたので、ちょっとチャート画像付きでまとめてみました。

注:これは2016年の2月の出来事です

日銀為替介入か!?1分足の値動きがヤバイ!!

fx10-2490-1

凄い上髭ですよね。
右側の為替レート目盛りを見て頂くと分かりますが、高値が113.20銭超えています。
そして、111円40銭程度からたった3回の陽線で約180pipsも上昇しました。

これ、「1分足」ですから恐怖を感じるレベルですよね。

急騰後はヨコヨコ【5分足】

fx10-2490-5

続いて5分足ですが、急騰して113円台に突入する前に111.10銭まで一度下げました。
その前に111.90円まで上昇してからの、1時間程度で80pips下げで、1時間足だと思いっきり陰線なので、多くのトレーダーが「まだ下がるな・・・」と感じていたはずです。

ちなみに113円超えたのが、21時21分なので、21時からの「20分間で200pips超え」でした。

1時間足で見てみよう!

fx10-2490-60

今日の始値が113.31銭でしたが、早朝にちょっとそのラインでヨコヨコして、「今日は日本が祝日だしこの時間は動かないかな?」なんて考えていたら、あれよあれよと下がっていきました。
112.50上からの111円まで一気に落ちるのも怖すぎでした。

下がりすぎるとすぐには上がらない法則が発動したのか、111円台が心地よかったのか数時間はこの価格帯にいました。

そして、その後は先ほどご紹介した「3分間で180pips超え!」の急騰劇があった訳です。
カップラーメンもびっくりな上昇っぷりですね。

日足で見ると、その暴落っぷりが酷い!

fx10-2490-day

116円台まで下がっていましたが、先日のマイナス金利により一転円安に相場が傾きかけました。

しかし、その後は日足レベルで、大陰線のオンパレードです。

チャートもロンガーも真っ青な暴落っぷりです。

日本の上場企業の想定為替レートっていくらくらいなんですかね?
きっと今の111円、112円だとヤバイですよね。

というか、「明日の日経平均がどのくらい暴落するか?」が気になっています。

現在22時ですが、もしかして、もう1段ガチ上げして、「110円台突入?そんなん知らんな~、だって今114円じゃん!」みたいな相場が来るのでしょうか・・・!?

※チャートはGMOクリック証券のプラチナチャートを使用

GMOクリック証券の口コミをチェックしてみる!
GMOクリック証券は5年連続でFX取引高が世界1位になったFX業者です。 取引高だけでなく、口座数そのものも40万口座を突破して、競合他社...

ツイッターも介入の話題で持ち切り!

FXしながらツイッターすると楽しいですが、こういう急騰急落の時はより楽しさが増しますね。
まぁ損してる時はそれどころではないんですけど。

直近の日銀為替介入は2011年!

米ドル円が80円台、70円台の時はよく介入という言葉が聞かれていましたが、ここ最近の日本はありませんでしたね。
遡ると、2011年10月~11月の約9兆円の為替介入が最後のようです。

マネーパートナーズに詳しいデータがあったので載せておきます。

fx10-2490-kai1

fx10-2490-kai2

日銀VSヘッジファンド時代は来るのか!?

今日本円を売ってきているのはヘッジファンドのようですが、黒田総裁は先日のマイナス金利政策の発表にあるように、とことんやるタイプのようなので、しばらくは激しい戦いが続くかもしれませんね。
「1日で2円急騰!」「1日で3円暴落!」といった大きな動きが何度も繰り返されるかもしれません。

あとは、今回の介入疑惑に関しては、現時点で政府はノーコメントのようですが、ここ最近の急激な為替変動、下落だといつ来てもおかしくないと思います。

そして、例えば、デイトレーダーや長期の人は大丈夫だと思いますが、スキャルピング中心のトレーダーなんかは逆指値を入れずに取引している方もいるはずですので、そこはFX業者の自動決済機能(OCO注文)を使ってリスク管理しておくことが大切だと思います。

年初から日経平均も下げ下げで、GPIFの運用も心配なので、そろそろ落ち着いてもらえませんかねーーー?

今回の急騰劇の直前に111円10銭まで一気に落ちて、そこからの上昇だったので「111円は割らせない!」とここが防衛ラインだったりするのか?笑

【相場が荒れている時におすすめのFX口座】
DMMFXはスプレッド配信率が高いのでおすすめ!

今回の急騰は介入ではなかった!が、今後の為替介入時の参考にはなる!【追記】

これほどまでの大急騰劇だったので、介入疑惑でネット上は溢れていましたが、後から財務省が発表したデータによると、「2016年2月も介入はなかった」と言っています。
ですので、今回の上昇、乱高下は日銀の介入ではなかったという結論になります。

財務省が29日発表した2月分(1月28日~2月25日)の外国為替平衡操作の実施状況によると、外国為替市場への介入額はゼロだった。介入がなかったのは51カ月連続。
2月の為替介入額はゼロ 51カ月連続 財務省発表【日本経済新聞】

ただし、1分足の初動の勢いとしては、介入にも引けを取らない動きだったので、現在円高が進んでいますが、今後もし日銀が単独でも協調でも介入した場合に備えて、参考にはなるはずです!
最初の数分間はちゃんとした情報が出ずに、噂で動くような所もあるので、為替介入時には、確定してから買い進むのも1つの手法としてありだと思います!

為替介入について更に勉強したい方

為替介入とは?相場に与える影響と実施するタイミングのデータ一覧
為替介入(外国為替市場介入)とは、外国為替平衡操作の事です。 極端な相場が形成されている際に中央銀行が行う為替市場への介入の事を言います。...

これからFXを始めたい、FX口座を再検討中の方

FXを1000通貨で始めるメリットとデメリット【まとめ】
「FXの入門者なら1000通貨で始めると良いよ~」とアドバイスを頂くことってあると思います。 僕も「5万円以下でFXを始めたい人」には10...
FX(外国為替証拠金取引)の始め方についてじっくり書いてみた!
FXを元手5万円で始めようとした友人の話を書いている時にも感じたのですが、漠然と「FX始めようかな~」と思っている人は意外と多いのかなと思い...

2016年11月のアメリカの大統領選挙前後の相場の乱高下っぷりも凄かったですね。
(私は綺麗に喰らいました)

【悲報】FXのスワップ運用ブログを始めて、3日でポジションなくなる【強制決済メール】
スワップ運用での不労所得を楽しみにポジションを取ったトルコリラ円平均32.90円の買いポジションですが、3日(3営業日)で終了となりました。...