シェアする

iPhoneでバイナリーオプションをやる時におすすめの業者!【人気はこの口座!】

バイナリーオプションの取引はiPhoneアプリでも当然出来ますが、「使いやすいかどうか?」はまた別です。
そして、各バイナリーオプション業者(アプリ)によって、画面構成が見やすかったり、サクサク動いたりと違いがあります。

私も現在iPhone6を使っていますが、自分なりに使いやすいおすすめのバイナリーオプション業者を紹介していきたいと思います。

iPhoneのバイナリーオプション取引でおすすめの業者!

外為オプション

fx10_1691-gaitameop
GMOクリック証券の「外為オプション」のiPhoneアプリは率直に凄く使いやすいです。

色使いも見やすいですし、画面をスクロールすることで、1つ上、1つ下の目標レートにすぐ移動・発注する事も可能です。
他のバイナリーオプションアプリにはない独自の機能で大変便利です。

また、iPhoneを横に傾ければ、より広くチャートを使えるようになります。
チャート機能も豊富で、時間足は全部で10種類、テクニカル分析はトレンド系とオシレーター系それぞれ5種類使う事が出来ます。
また、チャート上への描画ツールも充実しており、トレンドラインやチャネルライン、水平線、垂直線、フィボナッチリトレースメントの利用が可能です。

チャートが高機能なiPhoneアプリである!

バイナリーオプションのツールとなると、FXと違い、チャートが簡素的な業者もある中、GMOクリック証券の「外為オプション」のスマホアプリは非常に高機能な仕様のチャートツールになっています。

また、肝心のチケットについても、ペイアウト1000円固定に対し、約50円~999円の幅広い金額設定になっています。
確率重視でも、倍率重視でもどちらでも使えるバイナリーオプションアプリだと思います。

banner-click300250

外為オプション口座とFX口座の資金移動は即時反映!

GMOクリック証券は、バイナリーオプションだけでなく、FXやCFD、株の取引まで出来る総合証券会社です。
そして、これら口座間の資金移動・振替はマイページから簡単に可能で、即時に反映されます。

ですので、「FXもやりたいけど、バイナリーオプションもやりたい!」という方にもおすすめです。
もちろん、iPhoneアプリとしての使いやすさもダントツなので、「iPhoneでバイナリーオプションを取引したい!」という方は是非GMOクリック証券を選んで下さい。

FX口座の開設後、バイナリーオプションの取引口座へ

GMOクリック証券はバイナリーオプション口座への直接の入金はなく、FX口座からの振替になりますので、FX口座の開設申込⇒同時にバイナリーオプション口座の開設申込の順番になります。

下記公式サイトよりお申し込み下さい。
免許証等の本人確認書類はiPhoneで撮った写真をアップロードかメールで送信すればOKなので手間がかからず楽です!

今すぐGMOクリック証券の公式サイトを確認!口座開設もこちらから!
外為オプションの評判ってどう?

選べる外為オプション

fx10_1691-eraberugaitameop
選べる外為オプションはFXプライムbyGMOが提供するバイナリーオプションサービスです。
「あれ?先ほども出てこなかった?」と思われた方もいるかもしれませんが、「選べる外為オプション」とGMOクリック証券が提供する「外為オプション」は別の会社、サービスになります。
と言っても、親会社は同じGMOグループであり、アプリ自体もそっくりです。
ラダーオプション1種類のみの提供です。

注文画面から、チャート画面から本当によく似ています。
同じシステムで名前を変えて提供しているのかな?と思います。

1点異なる点があるとすれば、それは取引時間です。

FXプライムbyGMOの選べる外為オプションは1回号あたり2時間、GMOクリック証券の外為オプションは1回号あたり3時間になります。

バイナリーオプションのスタンダードな2時間で取引したいか、より長い時間でチャンスを狙いたいかは好みにもなるので、より気になる方の口座を開設すると良いと思います。

もしも選べる外為オプションともう1つ口座を選ぶとしたら

バイナリーオプション口座は2つの異なる会社のサービスを実際に体験してみると違いがすぐ分かるのでおすすめなのですが、とは言っても、「選べる外為オプション」と「外為オプション」の組み合わせはおすすめしません。
ほぼほぼ一緒ですからね。

雰囲気が違うiPhoneアプリという観点で選べば、オプトレ!か、バイトレが良いと思います。

理由としては、「アプリ自体の使い勝手が全然違う」「選べる外為オプションはラダーオプションのみで上記2社はレンジオプションもある」点があります。
一言でバイナリーオプションと言っても、実際にやってみると結構違いを感じるので、こういう明らかに違うな~と思える業者2社を試してみるのも良いと思いますよ。

banner-fxprime336280app

今すぐFXプライムbyGMOの公式サイトを確認!口座開設もこちらから!
選べる外為オプションの評判

バイトレ

fx10_1691-baitore
バイトレはFXトレードフィナンシャル(FXTF)のバイナリーオプションサービスになります。
1回号あたり2時間10分と一般的な2時間のサービスよりもちょっとだけ取引時間が長く設定されています。

また、取扱い通貨ペアは6種類と中々豊富で、米ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、ユーロドル、ポンドドルが取引可能です。

他にも1枚あたりのペイアウト金額が1000円固定だけでなく、10000円固定も選ぶ事が出来ます。
金額が大きいバイナリーオプション口座と言えます。

iPhoneアプリの使いやすさという点では、外為オプションやオプトレ!とは大分差があると感じるので、アプリ自体はそこまでおすすめではありません。
ただ、「他にはないサービス」があるので、そういう観点でチョイスする人はいるバイナリーオプション業者だと思います。
アプリも慣れてしまえばなんとかなるとも言えるので。
最初に直感的に使うのはちょっと大変だと思います。

タッチオプションもあるのがメリット

FXTFのバイトレは、3種類のバイナリーオプション取引が出来ます。
ラダー、レンジオプションの2つは他の業者でもありますが、「タッチ」オプションを提供している業者は少ないので貴重です。

取引時間内の判定時刻までに目標レートにタッチするかどうかが勝負になる取引です。
タッチすればそこでペイアウト金額が支払われて終了するので、取引時間の最後まで待つ必要はありません。
(もちろん勝てればの話です)

FXTF「バイトレ」公式サイト・口座開設はこちら
バイトレの評判

banner-baitore300x250

オプトレ!

fx10_1691-optre
オプトレ!はヤフーグループのYJFX!が提供するバイナリーオプションサービスです。
YJFX!は昔からモバイルアプリの使い勝手には提供があり、その技術力がオプトレ!にもしっかりと現れていると感じます。

オプトレ!の特長の1つに8通貨ペアがバイナリーオプションで取引可能な点がありますが(一番多い!)、チャートも4つ同時表示が可能でとても魅力あるiPhoneアプリになっていると思います。
やはり同時表示は各通貨ペアの連動性や強弱が分かるのであると便利です。

また、チャート画面、チケット購入画面には、テロップで「経済指標の情報」が常に流れています。
バイナリーオプションは経済指標の影響が強い取引でもあるので、いつでも見れるオプトレ!のiPhoneアプリを使うメリットは大きいと思います。

ラダーオプションとレンジオプションの2種類あり!

オプトレ!には2つのバイナリーオプションがあります。
ラダーオプションは一番人気のバイナリーオプションで他の業者にもありますが(むしろラダー1本の業者も多いです)、レンジオプションが使える業者は少ないです。

参考⇒バイナリーオプションのおすすめ業者は?5項目で比較!

中でもオプトレ!は、1回号あたりラダーオプションは500枚、レンジオプションは200枚まで取引可能と上限も大きく、ヘビーユーザーにも使いやすい業者です。

また、判定時刻までの最短での取引が2分の会社が多い中、オプトレ!は1分です。
ここもバイナリーオプションで勝つ為の大きなメリットになってくると思います。

GMOクリック証券同様に、FX口座からバイナリーオプション口座へ振替入金する仕組みなので、まずは下記公式サイトよりFX口座の開設申込を是非してみて下さい。
※大体5分~10分程度で申込完了します。

今すぐYJFX!の公式サイトを確認!口座開設もこちらから!
オプトレ!の評判

LION BO

fx10_1691-lion
LION BO(ライオンバイナリーオプション)は、ヒロセ通商が提供するバイナリーオプションサービスです。
ヒロセ通商はLION FXで有名な会社ですね。

バイナリーオプションサービスに関しては、まだまだこれから!といった状況だと思います。
ラダーオプションのみで、1日に開催される取引回号は9回と他社と比較すると少ないです。(10回or11回が中心)

また、通貨ペアもドル円、ユーロ円、ユーロドル、ポンド円、豪ドル円の5通貨となっており、平均的です。
iPhoneアプリに関してもこれといった特長がないので、あまりおすすめは出来ないかな・・・と思います。

ヒロセ通商という会社自体は、FX口座の宣伝はよく見かけますが、バイナリーオプション口座に関してはあまり見かけません。
ですので、会社的にはあくまでもFX口座のおまけのサービスといった位置づけなのかもしれません。

1回号あたり50枚までのミニ口座

ヒロセ通商のLION BOは、1回号あたりの上限が50枚となっています。
1枚あたりペイアウト金額1000円固定なので、上限が5万円の支払いです。

これを多いか少ないか?は人それぞれ資金力も異なるので一概には言えませんが、他のバイナリーオプション業者が1回号あたり、200枚、300枚といった上限の中50枚は少ないと思います。
これだと例えば、負けたら賭け金を2倍にしていくマーチンゲール法も使いづらいですよね。

ただ、熱くなってお金を使いすぎてしまう(お金がある前提で)人には、調度良い口座なのかもしれません。
自制が効かなくても、50枚の上限に達した回号は強制的に新規取引が出来ないので、頭を冷やす時間が取れるかもしれません。

banner_hirose300250

今すぐヒロセ通商の公式サイトを確認!口座開設もこちらから!
lionboの評判

iPhoneで選びたいバイナリーオプション口座は・・・

ここまで全部で5つのバイナリーオプション業者を紹介してきました。
FX業者はたくさんありますが、バイナリーオプションの取扱いがある業者はその一部で少ないです。

ただ、FXの取引高で世界1位で非常に人気があるGMOクリック証券が「外為オプション」=バイナリーオプションを提供してくれているので、まずは外為オプションを使ってみるのが1番おすすめです。
iPhoneアプリも本当に使いやすいですし、画面の雰囲気はPCで取引する時も変わらないので、どちらから取引する事があっても問題ない業者だと思います。

紹介の時にも書きましたが、バイナリーオプションの取引にはFX口座が必要なので、まずはFX口座の開設申込、そしてバイナリーオプション口座の開設申込をしてみてください。
きっと使いやすいな~!!と感じて頂けるはずです!

今すぐGMOクリック証券の公式サイトを確認!口座開設もこちらから!

banner-click300250